スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

適正距離考

ついでに適正距離について調べてみました。
前列 a d g j m
中列 b e h k n
後列 c f i l o
とすると古城の番人はgの前に存在することになります。
同一キャラクタの位置を変えて、行動を癒しの水に固定した上で、
たたきつぶす、投石、なぎ払うのダメージを計測しました。
たたきつぶす、なぎ払うは腕力依存なので適正距離は近距離、
投石は器用さ依存なので遠距離になるはずです。

計測位置は取り急ぎ
a g
b
c i
の5つです。表記は「被ダメave. , max, min/被ダメ回数」

たたきつぶす
93,106,83/62   93,105,81/61
88,100,78/55
87,100,76/51   93,106,81/51

投石
60,69,53/22   56,65,48/23
59,69,52/46
59,68,52/27   61,69,53/21

なぎ払う
50,57,45/33   49,57,43/25
49,54,41/22
47,51,42/21   50,56,42/24

20回程度受ければいいやと思ったので試行回数はばらばらです。
なんか、前列、中列、後列が参照されてるのではなくって、
純粋に対象との距離から判定されている気がしますね。
使用率が高いたたきつぶすがわかりいいです。

まあ何が原因になってるか不明なので鵜呑みにしない方がいいかもしれないですねい
投石の使用率が途端に高くなったのも気になりますが…気のせいかな。

しかし通常プレーでは差は微々たるものというのが正直なところですかね。
6/20では召喚アディリスについて調べましたが、実はこれも適正距離の影響を受けていたのかもしれないです。

元記事:http://surune.hp.infoseek.co.jp/minstrel/index.htm(06.07.13)
スポンサーサイト

comment

Secre

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

eicos

Author:eicos
pixivID:21298
twitter:eico0

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。