スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敵の術法の対象

WSC版では(SFC版と異なり)敵の術法対象の決定に法則があり、
これにより術法が誰にかかるか予測できることがあります。
その法則のまとめ暫定版。(不明な点も多いです)
# '02-'03の記事をまとめ直しただけなので間違いがある可能性もあります
初めに、敵が使用する水術は対象ランダムであるようで、以下の事柄は当てはまりません。


★敵の攻撃術の対象(対象が味方側のもの)
A:そのターン開始時に最も現在HPが高い味方キャラ
B:Aよりも現在HPが低いキャラ
パターン1:敵の攻撃術は A にかかる
パターン2:敵の攻撃術が画面一番上の味方キャラにかかる

☆法則1
戦闘開始直後はそのターンにおいてパターン1で進行するのが基本。
次のいずれかを満たすとパターン2に移行する:

 ●敵が攻撃術を使用するターンに、その術を受ける前に A が逃げたとき
 ●B が逃げた後、A の現在HPが B の現在HPを下回ったとき

ただし、ターン開始時に A よりも現在HPが低いキャラ C にかかるときもあり、
必ずしもパターン1で進行するとは限りません。
C と A の現在HPの差が僅差であるなどするときに起こるようです。(*後述)

☆法則2
パターン1進行中において次が成り立つ:

 ●ターン中に B のHPを回復して A の現在HPを上回っても、そのターンは敵の攻撃術は A にかかる。
 ●B のHPを回復し、A の現在HPを上回らせ、その後 A が逃げてもパターン1のまま。

☆法則3
パターン2で、一番上のキャラが逃げるか倒されるかすると、
その後の同ターンでの敵の術法はひとつ下のキャラにかかる。


★敵の回復・補助術の対象(対象が敵側のもの)
☆法則4
基本的に、回復・補助術をかけてもらいやすい敵 X とかけてもらいにくい敵 Y がいて、
X がいる間は回復・補助術は Y にかかりません。この関係を

 X>Y

で表すと、以下が成り立ちます:

 ●デスブリンガー>ダークウイング>ハーベストマン>アンシリーコート>オーガメイジ
 ●ダークウイング>ベラドンナ>アンシリーコート
 ●デスブリンガー>レッドキャップ>ファルファデ>ブルベガー>アンシリーコート
 ●レッドキャップ>ベノマスネーク>グロウラー>ルーンビートル
 ●レッドキャップ>クルリカーン
 ●樹霊>ニッカール>スクリーマー>ユニコーン
 ●リッチ>マリンムース
 ●リッチ>ガープ>シルフ>スケルトンファイター
 ●オークリーダー>ドードー>ゴーム>竜神族
 ●サンドビースト>アンシリーコート
 ●フラウロス>オーガメイジ

☆法則5
もっとも回復・補助術をかけてもらいやすい敵を Z とすると、
Z と同種モンスターが複数いるとき、そのうち近距離攻撃最優先の方が回復・補助術の対象となる。

また、~のファンダムはそれぞれ同種モンスターとして扱われます。

 ●火のファンダム=水のファンダム=土のファンダム=風のファンダム

法則4-5により、基本的には敵の回復・補助術の対象が定まるのでこれを Z' とします。

☆法則6
回復・補助術使用ターン中に先に Z' を倒すと、
回復・補助術の対象は近距離攻撃最優先の敵に移る。

☆法則7 (※cheapさんの助言により裏付けをとったもの)
敵が1体のとき(敵の回復・補助術の対象が自分のときかも?)、
敵の現在HPが極めて小さくなると回復・補助術の対象が味方側画面一番上のキャラに移る。

オーガメイジは現在HP4、アンシリーコートは現在HP4、レッドキャップは現在HP2から、
対象変更が起きることを確認済みです。
また、シーアルジストさんが対象変更が起きる術について、
さらに詳しい報告をなさってます。(この記事の下端にあるURLのスレッドにあります)




★敵の攻撃術の対象が最も現在HPの高いキャラとならないとき
前述の(*)のサンプルです:表記について、

 C:クローディア, G:グレイ, S:シルベン, B:ブラウ, A:アイシャ
 [ic]:アイスジャベリン, [in]:インジャリー, [ka]:影縛り

とします。分かりにくくてすみません。ここからさらに分かりにくいです。このとき、

(1-1) HP C319/368 G318/416
[ic] C1・C1・C1・C1・C1・G1・G1・G1・G1・[in] C73
(説明)
 クローディアが画面上に、グレイが画面下に位置しています。
 戦闘開始時の 現在HP/最大HP は C が 319/368、G が 318/416
 ic を C が戦闘開始から5ターン連続で受け、次に G が4ターン連続で受け、ic のダメージは1
 10ターン目に C が in を受け73ダメージを受けた、ということです。

 HP差4になるまで C にかかり、次にグレイにかかり、同HP314のとき [in] が G にかかりました。

(1-2) HP C318/368 G318/416
[ic] C1・C1・C1・C1・G1・G1・G1・G1・C1・C1・C1・C1・C1・G1・[in] G・73

 戦闘開始時のクローディアの現在HPを1減らして戦闘を迎えました。
 最初は(1-1)と同様、13-14ターンにかけてHP差5(C309, G314)で対象変更が起きてます。

(1-3) HP C317/368 G318/416
[ic] C1・C1・C1・G1・G1・G1・[in] G73
(1-4) HP C316/368 G318/416
[ic] C1・C1・G1・G1・G1・G1・C1・C1・C1・C1・C1・G1・G1・[in] G73
(1-5) HP C315/368 G318/416
[ic] C1・G1・G1・G1・G1・C1・C1・[in] C73

 さらにクローディアの現在HPを1ずつ下げてみました。
 3つとも (1-2) に比べて変化なしです。

(1-6) HP C314/368 G318/416
[ic] G1・G1・G1・G1・C1・C1・C1・C1・C1・G1 / G1・G1・G1・G1・C1 / C1・C1・C1・C1・G1
(説明)
 (1-6)のHPから3回連続で戦闘したときの推移。"/"は戦闘の区切りを表します。

 二度目の対象変更(C309, G314)までは (1-2) と同じです。
 次は 同HP309 で、その次は C304, G309 でHP差5で対象変更が起きています。

(2-1) HP C355/355 S312/321 B359/359 G358/371
[ic] C1・B26・[in] G

 最初のターンは C355, B359 のHP差4で C にかかり、
 C354, B359 のHP差5で C から B に対象変更し、
 C354, G358 のHP差4 で G が対象となった。

(2-2) HP C355/355 S312/321 B350/359 G275/371
… [in] C1・[ka] C・[ic] C1・[ka] C・[ic] C1・C1・C1・C1・[ka] B

 最後は C349, B350 で [ka] が B にかかっているようです。

(3) HP A999/999 G999/999
A1・A1・A1・A1 / A1・G1 / G1・G1・G1・G1・A1・A1・A1 / A1・A1・G1・G1・G1・G1・G1 / A1

 A994, G999 で G
 A994, G994 で A
 A989, G994 で G
 A989, G989 で A
 に対象変更してます。

(1-1)-(3) を眺めると、HP差4~5くらい?でパターン1が崩れるときがあるかもしれないこと、
隊列の画面上の上下関係も関係するかもしれないこと、は予想される…のかな。たぶん。


★謎の事例
上記の「敵の回復・補助術についての法則」が当てはまらない例です。
これが説明できるといいな、と思ったところで当時の調査はストップしたようです。
# しかし、いま振り返ってみるといやにマニアックな戦闘してるな…

O:オーガメイジ, D:ダークウイング, H:ハーベストマン, A:アンシリーコート

O・H アイシャひとり
・H・
D・A

ターンと行動の推移
1ターン アイシャレフトハンドソード→A倒す・Oウエポンブレス→D・Hダークウォール・Dファイアボール
2ターン アイシャエナジーボルト→O263・Oウエポンブレス→D・Hダークウォール・Dライトニング
3ターン アイシャ影縫い→O1・Hダークウォール・Dライトニング
4ターン アイシャ隼斬り→O796・Oウエポンブレス→O・Hダークウォール・Dライトニング
5ターン アイシャ隼斬り→O796・Oウエポンブレス→D・Hダークウォール・Dライトニング


 ●術の対象であるダークウィングは無傷
 ●4ターン目のオーガメイジのウエポンブレスの対象は自分となった
 ●その後はダークウィングに掛け続けた



元記事:http://nyusuke.hp.infoseek.co.jp/rsagawscbbs/log03/rswsclog295.html
スポンサーサイト

comment

Secre

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

eicos

Author:eicos
pixivID:21298
twitter:eico0

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。