スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敵のクイック

★敵のクイックによる素早さ上昇量の変化について
cheapさんの助言を元にして調べたものです。

WSC版の敵のクイックは 16 のみならず 17, 18 を示すことがあります。
その原因は術者とおともの位置関係にあるようです。

★検証結果
「ラルバ・恨み持つ死者・ポイズンローズ」をサンプルとしてその変化を調べました。
簡単のため、

 L:ラルバ
 V:恨み持つ死者
 P:ポイズンローズ

とします。次の A1, A2, A3 確認することができました。

A1:初期配置で V が L の後方にいるとき
 V が L の n 列後方であるとクイックの効果は 16+n となり、V を倒すと n だけ効果は減少します。
A2:初期配置で V が L の前方にいるとき
 戦闘途中で V を倒し、列が迫る毎にクイックの効果が 1 上昇します。
A3:V がいない、または V が L の後方にいて、かつ P が L の前方にいるとき
 クイックの効果が +1 されるようです。

果たしてこの処理で合ってるか、そもそもどうして素早さ上昇量が変化をきたすのか謎ですが、
実際に観測できることと矛盾がなければ上記A1-A3のようなことが起こってると見て差し支えないでしょう。

★素早さ変化の顕著な例

☆ケース1
・P・  a)クイック+16→V倒す→クイック+1→P倒す→クイック+1
L・・  b)P倒す→クイック+16→V倒す→クイック+2
・・V
これはA2の現象を示しています。

☆ケース2
・L・  クイック+18→V倒す→クイック+255→P倒す→クイック0
・・P
V・・
初期状態ではA1とA3により 16+1+1 となっています。
V を倒すとA1より -1 されて -1≡+255表示 となります。
P を倒して列が迫っても、A2に該当していないため変動しません。

☆ケース3
V・・  P倒す→クイック+18→V倒す→クイック+254
・・L
・P・
V が L の2列後方にいるため、A1より 16+2
V を倒すと -2≡+254

元記事:http://nyusuke.hp.infoseek.co.jp/rsagawscbbs/log03/rswsclog295.html
スポンサーサイト

comment

Secre

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

eicos

Author:eicos
pixivID:21298
twitter:eico0

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。