fc2ブログ

誘惑状態の行動

時系列メモ

2002/02/04 にゅすけさんによる光の術法のみ完全一人旅クリア *1
2003/01/05 当方による初版 (上記レポート中の記事にあるスターライトウォール反射の解明が契機) *2
2003/01/20 当方による最終更新 *2
2003/02/05 にゅすけさん調査 (「誘惑状態のときにスターファイアを使うか否か」の検証) *3
2003/02/07 にゅすけさん調査 (同上) *3
2006/10/31 とらさんによるSFC版調査結果 (誘惑状態の行動パターンは腕力・知力に依存) *4
2023/03/02 とらさんによるSFC版調査結果 (誘惑状態の使用術法) *5

関連記事

http://nyusuke.com/ (にゅすけ的やり込み攻略トップページ)
*1 http://nyusuke.com/game/rsaga/rsagaAisha.html
   http://nyusuke.com/game/rsaga/wscLevelUp.html
   #トップページ - ロマンシングサガ - 光の術法のみ完全一人旅 - WSC限定簡単ステータスアップ術
   #トップページ - ロマンシングサガ - 簡単ステータスアップ術 (WSC限定)
*2 http://nyusuke.s21.xrea.com/bbs/game/gblog/gblog187.html
   #トップページ - 掲示板 - ゲーム専用掲示板 - 過去ログ - No.187 [ロマサガ] 誘惑状態の行動
*3 http://nyusuke.com/column/gamediary/log05.html
   #トップページ - にゅすけ的ゲーム日記 - 過去ログ - 第000回~第3FF回(2002.07 - 2009.11) - 第50回~第5F回

http://www8.plala.or.jp/alice4/ (Romancing虎の巣トップページ)
*4 http://alice4.ie-t.net/cgi-bin/torabbs/toraregi.cgi?mode=past&pastlog=0004&page=80&bl=0
   #トップページ - BBS - 過去ログ - 過去ログ0004 - No.2397
   http://www8.plala.or.jp/alice4/28.htm#09
   #トップページ - 状態異常 - 誘惑
*5 http://alice4.ie-t.net/cgi-bin/torabbs/toraregi.cgi?mode=past&pastlog=10&page=20&bl=0
   #トップページ - BBS - 過去ログ - 過去ログ0010 - No.6043-6045
   http://www8.plala.or.jp/alice4/28.htm#09
   #トップページ - 状態異常 - 誘惑


以下はWSC版での調査です。

2023/3/3追記:とらさんのSFC版調査結果・見解を踏まえ、約20年振りに更新します。(詳細は関連記事を参照)

 とらさんによるSFC版誘惑状態調査によると、SFC版でも火術と、各系統の一つ目の術法の使用を
 確認できなかったとのこと。SFC・WSC版には機種差がしばしばありますが、両機種の共通項のようでなんだか
 不思議と嬉しい感じがします。

 また、とらさん調査では誘惑状態に未習得術を使用する事象についても解説されています。
 以下当方調査は、その契機となったスターライトウォール反射のように「術法の対象」を調査目的としていたはずなので、
 おそらく術全種を習得したうえでの調査だったのかな(記憶が曖昧だけど・・)。

 さらに、以下当方調査にてウイークネス前後で場合分けしていることについては、調査当時はウイークネスの特殊性
 (WSC版BBSでウイークネスを受けると行動優先順位が変化すると思われるという書き込みもあった模様)を根拠とした
 仮説と言えますが、実際には、誘惑状態の行動条件は腕力・知力のバランスにある(虎の巣情報)ということから、
 ウイークネスによるステータス変化で行動パターンに変化が生じた可能性がある旨の見解もいただきました。
 調査当時は、(腕力・知力といった)ステータスが影響する可能性についてその発想に至らなかったみたいです。
 ※調査時の前提(ステータスなど)もきちんと併記しておくと事後的に振り返りがしやすくなるのにな・・とも反省

追記ここまで


背景

にゅすけさんによる光の術法のみ完全一人旅クリアレポートで紹介されているWSC版簡単ステータスアップ術にて、
対スフィンクス戦で誘惑を受けると「スターライトウォールは混乱時に使用すると100%術法反射を起こします」
とある事象に関連し、スターライトウォール以外の各術法での対象等を調査。


調査結果 (誘惑状態の行動)

通常時の誘惑状態の行動

通常、誘惑状態では、

・武器欄の左上の武器を対象範囲内の一番上の味方に対して選択的に使用し、
・武器欄が空欄の場合は防御を実行します。


ウイークネス後の誘惑状態の行動

一方、ウイークネスを受けることで誘惑状態の行動にも変化が現れます。具体的には、

・武器の装備に関わらず防御ないし術法が実行され、
・同系統の術法においては法力の消費量の多いものほど使用する確率が高く、
・術法の対象が以下のように分かれます。

 - 敵にかかる
  レインコール, 油地獄, 渦潮, アースハンド, 吹雪, フラッシュ, スターライトウェブ,
  精神波, アゴニィ, 睡魔術, 幻霧術

 - 味方にかかる
  力の水, 毒消しの水, ウォーターガン, ダイヤモンドウエポン, ダイヤモンドアーマー,
  ストーンスタチュー, コールドウエポン, ウインドバリア, ライトニング, ブラッドフローズ,
  シムラクラム, インビジ, ヒールライト, スターライトウォール, ホラー, ブラックファイア, ダークウォール,
  生命波, 生気翔撃法, インジャリー, イーブルスピリット, ライフドレイン, 幻影魅力術, 雷幻術,
  スロウ, マジックヒール, スペルエンハンス, ウエポンブレス, ア-マーブレス, クイック

 - 対象が術固有
  各種エレメンタル, カモフラージュ, アースヒール, ライト, スターソード,
  ダークネス, 夢想法, 精神法, 防御法, 破邪法, 破幻術, 幻体戦士術, 竜幻術

・以下は補足です。

 - 使用を未確認の術法
  火術, 癒しの水, ダイヤモンドスピア, アイスジャベリン, スターファイア,
  影縛り, 腕力法, ポイズンガス, 火幻術, エナジーボルト
  # 火術全般といわゆる基本術が該当。
  # にゅすけさんも。スターファイアを検証したところ確認できなかったとのこと。(関連記事参照)

 - アニメーションが出ない
  ライトニング, スターライトウォール など?

 - キャラがのけぞらない
  ライトニング, スターライトウォール, スロウ, ブラックファイア など?

 - アニメーションのずれ
  ブラックファイア(中心がずれる) など?






更新履歴

・2008/11/03 【新設】過去調査物を記事化
・2022/12/15 【追記】冒頭に緑字でタイムスタンプや関連記事を追記
            - 当方調査に関する情報を追記(例えば初版や最終更新日)
            - 当方以外も関連情報追記(経緯を追跡しやすくなるよう時系列を明瞭化)
・2022/12/15 【修正】見やすさ確保のためレイアウト変更(白抜きフォントで項立てetc.)
・2023/09/18 【修正】関連記事の記載方法を変更
            - トップページと個別記事の両アドレス掲載のうえ辿り方を補足
            - 参照したサイトごとに関連記事をまとめる形で整理
・2023/03/03 【追記】調査契機を追記、とらさんのSFC版調査結果等を踏まえ追記
・2023/10/10 【追記】関連調査を追記 (2003/2/5, 2003/2/7分)
スポンサーサイト



comment

Secre

なかなか難しい

更新お疲れ様です。

>調査当時は、(腕力・知力といった)ステータスが影響する可能性についてその発想に至らなかったみたいです。
>※調査時の前提(ステータスなど)もきちんと併記しておくと事後的に振り返りがしやすくなるのにな・・とも反省

これが難しいというか・・・手探りでやってるから仕方ないと言うか。
現在さっぱりなパニック時の行動の違いの原因も、おそらく発想に至らない範疇のことなんだろうなーと思います。
でも、だからこそ真相が明らかになった時のカタルシスもひとしおになるはず。

#誘惑・憑依時の術法についても現象としては火術、一つ目の術法を使わないっぽいことはえいこの調査も含めて確証が持てたけど、ではどうしてか?ってなると、この理由はよく分からない。火属性だけパーティー外成長する理由みたいに、この理由も明らかになってようやくスッキリですかね。

埋もれる?

虎の巣BBSからこの記事に直接飛んできたときは気付かなかったけど、えいこさんが更新してもこの記事の並び順は変わらないのね。
ブログだから「そりゃそーか」とも思うけど、せっかく更新したのだから、TOPで更新が分かった方がいいかなーって思いました。

ごめんなさい

あー、ごめんなさい。
TOPの更新のところに、緑色の日付が追記されていたのね。
失礼しました。

パニックではどうか?

>両機種の共通項
えいこさんが不思議と嬉しい感じがするって言っていてふと思ったんだけど、WSC版のほうではパニック時にダークソードを使ったという話はあったのでしょうか?
状態異常時の挙動がSFC版とWSC版で同じならば、WSC版での報告例があってもよさそうだけど。

No title

おおっコメントありがとうございます。

> これが難しいというか・・・手探りでやってるから仕方ないと言うか。

有効な手立ては実際は困難な気がしますね。
例えば調査時のパーティやステータスは記録しておけるようなフォーマットをあらかじめ設けておけば、
ふと後から見返すときに有用かなあと思った次第です。(費用対効果は未考慮)
# でもいま残された未解決問題は、この程度の準備で対応できる範疇を超えている気がしないでもない。


> この理由も明らかになってようやくスッキリですかね。

ゲームプレー上は経験則的に法則が掴めればまあ御の字という割り切りもありますが、
理由が解明できたらなによりですね・・!

ちなみに例えばこのへんも、法則を掴もうとしただけで
実際は意味がよくわからないやつですね。(でもWSC版特有の話題かな)
http://eicos.blog86.fc2.com/blog-entry-22.html
http://eicos.blog86.fc2.com/blog-entry-18.html


> 記事更新

トップ記事も更新してました、案内不備でお手数お掛けしました。
記事をブログトップ固定する設定はあるので更新記事をトップに置いている次第です。

本件を受けて以下2点対応しました。動きがほぼないブログなのであれですが、
これにて記事更新とコメントの最新日付はブログトップから確認できるかなと、、
 ・ブログ右側のカテゴリに「更新履歴(2023/3/3)」(=現在のトップ記事)を追加
 ・ブログ右側に「最新コメント」を表示


> WSC版パニック時ダークソード

当方のWSC版の情報源はLXBBSとWSC版ロマサガ専用共同BBSあたりなので、
パニックとダークソードで検索してみましたが有益情報はないようですね・・
http://www2u.biglobe.ne.jp/~su1/bbsmenu.htm
http://rsaga-wsc.nyusuke.com/
http://nyusuke.s21.xrea.com/bbs/game/gameqabbs.cgi

# ダークソードについては、バグ技(足バグ?)を用いて入手する話に盛り上がりがあるように見えますね。
# (この手のバグ技に手を付けてなかったので肌感覚があまりない)

バージョン違いは厄介

レスどうもです。

>ちなみに例えばこのへんも、法則を掴もうとしただけで
>実際は意味がよくわからないやつですね。(でもWSC版特有の話題かな
これってWSC版ではクイック算出式と敵の使用する術法の対象判定規則がSFC版から変わってるってことですか?
そうすると、どうして変わったのか?SFC版で何か不都合があったから変わったのか?ってことが気になりますね。
SFC版では魔の最大法力が0になってしまうから魔術がしょぼくなるけど、それならそこをかまえばいいだけでクイックの算出式をかまったのはなぜか?
#クイック算出式はクイック固有。
術法のほうはやっぱり術法反射(自爆)の修正の際の副作用か?(WSC版で術法反射が修正されているか知らないけど)って勘繰ると、SFC版でも術法の対象について調べたら術法反射の原因に辿り着くのか?とか気になります。

ともかく、WSC版の方は全くかまう気が無いのでこれらについてはお役に立てずにすみません。

>本件を受けて以下2点対応しました。
対応ありがとうございます。
分かりやすくなったと思います。

>パニックとダークソードで検索してみましたが有益情報はないようですね・・
これも対応ありがとうございます。
この件はまともな報告例がおょに行けさんだけで、おょに行けさんの報告例だから誤認と切り捨てられなくて・・・難儀します。

No title

コメントありがとうございます。
うーむ機種差を含めて事象を理解しようとすると両機種に造詣が深くないと難しい、ので難しい・・
そういえばSFC術法反射も原因未解明でしたか。。
ブログ内検索
調査記事
最新コメント
カウンタ