スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペルエンハンスの持続ターン

術エフェクトの変化を利用してスペルエンハンスの持続ターンを調べました。

使用キャラと行動について:
 ●知力59のホーク(海賊Lv4)がヘルファイアを使用
 ●愛61+29のバーバラ(武芸家Lv3)がホークにスペルエンハンスを使用

★ケース1
 1ターン目はヘルファイア(知力30-59エフェクト)
 2ターン目はスペルエンハンス→ヘルファイア(知力60-エフェクト)
 3ターン目以降はヘルファイアを使い続け、ダメージとエフェクトを観察
を10ターン3セットこなした結果:

 ●357(2)→516(3)→468(3)→423(3)→501(2)→358→422→432→408→441
 ●390(2)→505(3)→401(3)→531(3)→443(2)→396→312→387→413→320
 ●398(2)→503(3)→516(3)→451(3)→508(2)→402→380→384→464→414
   ただし括弧は、(2)は知力30-59エフェクト、(3)は知力60-エフェクトを意味します。

持続最後のターンは切れることが前提なのでエフェクト(2)に戻ってます。
実際、ダメージ自体はエフェクトの変化による影響からか知力59時よりは高めですね(たった3回ですが)
ということで使用ターンを含めて4ターン持続しているようです。

★ケース2
スペルエンハンスの回数を増やしてみました。

 S:スペルエンハンス→ヘルファイアと行動するターン
 H:行動がヘルファイアのみのターン

とし、 S→S→S→S→S→H→H→H→… とターン経過させたときのエフェクトの変化は、

 S(3)→S(3)→S(3)→S(3)→S(3)→H(3)→H(3)→H(2)

となり、最後のスペルエンハンスから起算すれば4ターン持続しました。

★ケース3
1ターンに集中的にスペルエンハンスを掛けるとどうなるかを見ました。
1ターン目に4人がスペルエンハンス→ヘルファイア(その他3キャラの愛は60前後)として、
2ターン目以降ヘルファイアのみを使用してエフェクトの変化を見てみると、

 1ターン目(3)→2ターン目(3)→3ターン目(3)→4ターン目(2)

となり、同じく4ターン持続しました。


知力や愛を変えるなり、別なケースも調べてみないことにはなんとも言えないですね。

元記事:http://surune.hp.infoseek.co.jp/minstrel/index.htm(08.04.29)
スポンサーサイト

未整理メモ

増えたり減ったりするかもしれません。
項目新規・修正が新しい順に並べる予定。項目削除は跡形もなく消します。

●死の剣・死の鎧 :: 10.05.14
アイテム空きがない場合、イベント上の演出に変わりはないけど、
アイテム入手はできない。

●アサシンボスのその仲間達 :: 10.04.04
デスの恩寵が有効。見た目が不死・魔族というだけで中身は人間だからか。
聖なる輝きが効かないし。

よくある話かもしれませんが、開幕ターンにお供を一掃する行動を取ると、正体を明かし切れなくなる。
具体的には、アサシン女闘士(ガーゴイル系)は片方が正体を現し、もう片方は鉛直方向に曲がっていて、
アサシン女術士(マミー系)は人間形のままとなってしまう。
これは、アサシン女闘士→アサシン女術士の順に正体を現していくのだが、
その途中で死亡フラグが立ってしまい、正体を明かすのをやめたということだろうか。

●持ち物一杯 :: 09.01.25
大地の剣は持ち物一杯だと取れなくなる?
聖杯は「何かありそうだが、アイテムが一杯だ」と出てくる。
極限・アルテ補完的な意味でメッセージ集や以後の拾得可能性も網羅すると面白いかも。

●挑発 :: 09.01.25
挑発を受けたターンに吹雪を使用したら、敵のうち1体が攻撃を受けなかった?
ゴブリンセージ、山おやじ、ナッツ、コカトリスでコカトリスにダメージ表示がなかった気がする。

●進行度15%未満での「騎士団の誇りにかけて」発生条件
バルハラント初期イベントクリアが必要。
(ジャミル加入でイナーシーの嵐を回避してから即着手はできない)

●イナーシーの嵐発生による?一部マップ消失
嵐を起こさずにマップを増やした後、イナーシーの嵐を発生させると一部のマップが消えるようだ。
ミルザブール、ローバーン、ブルエーレ、北エスタミル、ヨービル消失を確認。
# 事前にバーバラとシフを仲間にし、スカーブ山とクリスタルレイクを出した
# 事前に東バファル、ワロン島、リガウ島などは出してなかった

●テオドール加入の過程において、
砦跡に入ってから時間経過ポイントを通過すると妖精の森が消失する。

●使用者の愛だけでなく、対象によっても回復量が変わるようだ。
これはどの能力値に依存する?

●サルーインの神官
随分粘ったところデス恩寵は来なかった。神官を倒せば信徒には来た。

●クローディアがアルツールに移動するタイミング
モニカへの合言葉を正解したときに移るようだ。
少なくともモニカに「なんでもない」選択時点ではゴールドマインにいて、正解後にアルツールにいた。
(グレイは仲間にしてしまっていたのでクローディアだけ観測)

●セケト宮殿
トゥマンガード:3体見えてるのに実際は2体?ハズレ部屋はランダム、各階2箇所に駐在。
ハズレ部屋を2部屋クリアするとその階ではセケト宮殿兵は巡回しない模様。

●南エスタミルのストリートチルドレン
50金ないときは50金選んでも断ったときと同じ反応。
0金でも追いかけてきて、1金選ぶと1金払ったときと同じ反応。

●恐怖状態は「逃げる」を失敗させることがある

●光のディステニィストーン、ダイアモンド
ロマ1ではデステニィストーン、ダイヤモンドでした。
和訳は、宿命石(帝国図書館)と運命石(ラストダンジョン)どちらでもOK

●オパール自動献上フラグ
シルバーの洞窟に進入すること。洞窟出すだけなら捧げられません。

●ギユウ軍のチェーンバトルのコメント出現条件
戦闘勝利回数75回。実際チェーンバトルしたかは無関係。

取得マップリスト考

プレイヤーノートの取得マップリストについてのよもやま話。

★「一部」地図と「全部」地図
「一部」地図はUnknown Map表示が出るフロアがあり、
「全部」地図はUnknown Map表示が出るフロアがない、の違い。
ただし、ノースポイントは「一部」地図でもUnknown Mapがありません(他にもそういう箇所あるかも) 追記:勘違いでした。

★ギユウ軍が地図をくれない条件
ギユウ軍から「全部」地図を入手できます。
ただし「一部」取得済みのとき、ギユウ軍から「全部」地図をもらうことはできない。
既に地図を持っているものと判定されるため。

★マップ取得済みのときの地図宝箱
取得マップリストに地図があるダンジョンについて、地図宝箱はランダム金宝箱になります。
ただし、地図宝箱を確定させてからその宝箱から取る以外の別の手段でマップを取得した上で、
ダンジョンに入り直さないうちはその地図宝箱を開けると再び地図を入手できたりする。
意味ないですけどね。
※ジャングル奥地や冥府で確認できます

★「一部」地図入手条件まとめ
 ●バーバラが主人公のとき
 ノースポイント、クリスタルシティ、アルツール、南北エスタミル、タルミッタ、ウエストエンド
 の「一部」地図を初期状態から取得済み。
 ギユウ軍経由で「全部」地図にできないため、どうしても「一部」地図が残ってしまいます。

 ●ゴールドマイン鉱山
 ゴールドマイン鉱山に進入したとき

 ●砦跡
 テオドールと一緒に行くとき?

★「全部」地図入手条件まとめ
 ●主人公によっては最初から「全部」地図を取得済み。

 ●地図宝箱
 「一部」地図を所持していたときは、「全部」地図に上書きされます。

 ●ギユウ軍
 「一部」地図を所持していないとき、ギユウ軍から「全部」地図をもらえる。

 ●竜の谷
 竜の谷の場所が明らかになったとき

 ●草原
 ダンジョンに進入したとき

 ●冥府
 デスに会ったとき

 ●ガレサステップ
 ダンジョン進入、またはアイシャを仲間にしたとき

★バルハラントの地図について
 ●雪原の地図はアルベルトかシフが主人公でない限り入手できません。

 ●バルハラント雪原
 シフ開始で雪原のみ「一部」→ガトの依頼を受けると「全部」
 アルベルト開始→ガトの村に着いた時点で「全部」

 ●バルハラント東の洞窟
 シフ開始→ガトの依頼を受けるとマップ表示可能
 アルベルト→マップ表示可能
 ただし、取得マップリストには記載されない。

★ウコムの海底神殿はサンゴ海の地図
なぜ!?

元記事:http://surune.hp.infoseek.co.jp/minstrel/index.htm(05.07.13-14)

デス「死は幸いなり....?」

2年近く放置していた7周目データに構っている。ようやく進行度85%まで。
こういうようなことをミンサガでも調べようとしていたデータで、ミンサガ初回プレー記にも名残があったりします。

主人公限定の敵がいる以上、調査自体は1プレーでは完結しないため、完成が程遠いことは間違いないけれども、
主目的はデス恩寵がボスに有効か否かを調べることなので、
主要ボスを調べれば十分というのが落とし所なのかな。

近く確認を取りたいと思っている事項ですが、
既知の最有力手は、古城の番人なんでしょうね。(ミンサガ初回プレー記 '08.03.16)
デスの恩寵値が確保できてオールドキャッスルが選べるような制限プレー下では
頼もしい味方となってくれそうです。

その他の一部調査結果(暫定版)に触れてみます:


●アサシンボス+アサシン女闘士+アサシン女術士
 デス恩寵は有効でした。
 見かけ不死・魔族ですが、中身はあくまで人間との了見でしょうか。
 ちなみに聖なる輝きは無効です。

●サルーインの神官
 デス恩寵は無効ぽい。聖なる輝きも無効。
 身内の信者に手を出さない処方かと思いきや、サルーイン信徒には有効。
 信仰の厚さも見ているという寸法?

●ブッチャー
 意外にもデス恩寵無効 !?
 ひたすら防戦してデスがやってこないことで判断しているので、
 キャラを強化したら改めて構ってみたいところ。

●トゥマン
 デス恩寵は無効の模様。
 影武者がああである以上、悪魔に魂を売り渡しただけのことはあったりする?
 ちなみにウハンジは未確認(存在を忘れていました)。

●ガラハド
 デス恩寵は、、有効!!
 しかもドロップがなくなるためアイスソードもろとも消えてなくなります。
 デスにも殺してでも奪い取られるなんて.... (´;ω;`)
検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

eicos

Author:eicos
pixivID:21298
twitter:eico0

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。