fc2ブログ

雑記 (現行ログ)

過去ログ (2023/04/06-)

なにかありましたらお気軽にコメントください → コメント欄へのリンク

・ミンサガ調べるor直すことメモ:エンカウンター(2023/4/15雑記)、固定敵調査、ミニオン見切り(2023/4/21雑記)、ソウルドレイン、コンスタンツよろしくね(2023/4/25雑記)、海底神殿宝箱(2023/10/23雑記)
・その他検討メモ:先行情報調査対象(2023/9/15雑記)、記事化方針の整理(2023/9/22雑記)、注意書き検討(2023/10/4雑記)、出典記載方法メンテ(2023/10/6雑記)



2024/02/20

雑記

・ロマサガ3リマスター術のみ+αクリア記事(リンク)を一部加筆修正しました。(更新履歴参照)
 本日以前に手直ししていたものもありますが、それらを含み一括して反映。
・基本的には全体の文意を逸脱することのないレベルの修正ですが、
 通常形態で "アビス地相装備をしていると回復量が落ちる" と断定した記載は不正当で、
 通常形態でもアビス地相に変化する可能性がある旨追記しました。
 # 実戦でもエクトプラズムネットでアビス地相に変化していました。(動画リンク)

・大事なことなので著作物利用許諾条件についても整理してメモしてみます。
・ロマサガ3リマスターでは著作物利用許諾条件が定められていて、
 個別ページはないようなので、付近のアドレスでいうと次のリンク先の下部から確認できます。
 - https://www.jp.square-enix.com/romasaga3/#section7
 このうち "3 利用にあたっての注意" の明記要件の定めを踏まえ、動画概要欄に以下を明記。
 > © 1995, 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
 > Planned & Developed by ArtePiazza
 > ILLUSTRATION: TOMOMI KOBAYASHI
 > 当該作品の転載・配布は禁止いたします。
 >
 > 本動画は、株式会社スクウェア・エニックスの協力や要請のもとに作成されたものではありません。
・これに加え自主的な取組みとして、
 ①著作物利用許諾条件の出典明記を目的として、動画概要欄に前掲アドレスを併記。
 ②ロマサガ3リマスターの著作物利用許諾条件にはネタバレ配慮に係る要請はないようですが、
  例えばFFピクセルリマスターの生配信及び動画・画像投稿に関するガイドラインより抜粋して引用すると、
  - https://www.jp.square-enix.com/ff_pixelremaster/guideline/
   > ゲームシナリオに大きく関わるシーンの配信の場合には、
   > これからプレイされる方の楽しみを奪わないよう、自主的に「ネタバレあり」の表記をお願いします。
  とあります。この定めも尊重し、動画タイトルからネタバレありと読み取れるよう、
  "【ネタバレあり】ロマサガ3リマスター術のみクリア+初期習得の単独術種のみ+術種被りなし"
  としました。そもそもロマサガ3は旧いゲームではあるけれど、リマスターに伴って
  初めて遊ぶ方もいらっしゃるかと思うので、極力ネタバレに配慮していきたいというスタンスです。
 ③同趣旨で、ぱっと見で核心的な場面が分かることのないよう、
  動画サムネイルはオープニングから採用し、動画冒頭10秒余をオープニング映像としました。

・個人的には、許諾を得て著作物を利用できるのはそもそも有難いことであって、
 利用する側としてはリスペクトをもってできるだけ丁寧に対応していきたいという思いがあります。
・一方でちょっと悩ましいと思うのは、やむなしとはいえガイドラインがない作品もあるということかな。
 # 動画・配信ガイドラインがあるものとないものを取り扱おうとするとき、
 # どういうふうに割り切るかとか、公平性を担保するかみたいな話。
・サガシリーズで言うと、例えば前掲のロマ3はリマスター化に伴っていわゆるガイドラインがあるけど、
 ロマ1とかはない(はず)。当方はロマ1プレー環境がないのでロマ1動画を扱うことはないけど、
 仮にそのようなゲームを扱うとしたら、例えば既存ガイドライン(ロマ3等)の規定やその精神を踏まえつつ、
 利用する側としてのスタンスを明示することが責任の明確化というか、妥当な対応と言えるだろうか・・
 # 例えば、著作物利用許諾条件には
 # "サガシリーズならびにロマンシング サガ3のコミュニティ形成を支援することを目的" とあり、
 # その目的に適合しているかどうかといった視点や、権利関係の明確化など。
・まあ一般論として同シリーズでもゲームにより権利関係が違うこともあるだろうし、生兵法はなんとやらかも。

・ちなみに動画投稿に先立ち、先達のロマサガ動画や配信をちらっと確認させていただいたのですが、
 なんというか、割といろんなパターンがあるというか。ま、まあリスクの取り方は人それぞれだもんな・・
 という感じです。
・ゲーム動画や配信はその歴史が長くて、おそらくガイドラインがない時代もあっただろうから、
 その延長線上で活動されている方もいらっしゃるのかも?と想像もしました。(実際には分からないけど)



2024/02/19

ロマサガ1

・とらさんの敵シンボル配置調査が進んでいる。
 - 虎の巣
  http://www8.plala.or.jp/alice4/
・この調査で突合に用いられているJAYさん情報にて、
 - Destined Fate
  http://drajayght.html.xdomain.jp/rs/top.html
  > ※ボス討伐直後は通常敵が復活(鬼系-1)します。
 とあるように鬼系減少に触れられていて、本件について、
 虎の巣掲示板現行ログ(No.6713)から抜粋して引用させていただくと、
 > 例えば、ダンジョンB1の場合、
 > シンボル配置の順は、固定敵×1、獣系×11、鬼系×4、・・・となっている。
 > 固定敵を倒すことでシンボル配置がリセットされるが、獣系×11はお供なので出現せず、鬼系が繰り上がる。
 > で、鬼系の1匹目が倒した固定敵のFF FFと被ってしまい、最初から倒されている状態になってしまうため、鬼系×3しか出現しないわけである。
 とのこと。(これだけでなくどうくつB2のふるまいについても触れられています)

・生きているとまた新たなロマ1知識に接することができるんだなと思わされるってことだけど、
 面白いのはこの事実にたどりつくまでの前提があるというか、シンボル数が減ってること自体が盲点な気がする。
 謎が解明されたというより、そもそも謎に気付けない人もいるというか。
・ちなみにWSC版のシーアルジストさん調査結果は固定敵撃破前のシンボル数でした。
 まあ、WSC版では挙動が違うという可能性もあるかもだけど。
 - WSC版ロマサガ専用掲示板 - モンスター調査史 [18]
  http://rsaga-wsc.nyusuke.com/log03/rswsclog328.html

雑記

・ロマサガ3の件が無事記事化できたってこともあり、
 FF3ピクリマの件(2024/01/23雑記)も記事化するかどうかを改めて検討。
・ちょっと気掛かりだったのは中断セーブとオートセーブを許容しているという点。
 すぐやり直しできちゃうからダンジョン攻略の緊張感に欠けるというか、この点、
 逃げる禁止条件とやや相性が悪い気も。
 まあでもラスダンの最後で安定感に欠けるとすると、快適性との天秤でやむなしという気もする。
 # マニュアルセーブのみにすると、かえって安定化のために充分なレベル上げ準備になってしまいそう。
・クリア動画は、まあなくてもいいかな・・最後はさすがに有用ジョブがそろってしまうので。
 # 通常攻略をベースに装備なし制限を付け加えた程度で、結局、レベル上げて突破って話になる。
 攻略の幅が仮にもう少しあれば、どういう選択を採ったかも含めて動画で記録する意義はあるのかも。



2024/02/18

雑記

・ロマサガ3リマスター術のみ+αクリア記事できました。 → 記事リンク
・1記事でまとめてみるとなかなか長くなってしまった・・それでも記事分割するより読みやすく、
 スマホ版仕様でもなんとか読めそうと思うけどどうだろう。
 あと攻略チャートの三段表ぽい様式はこういうのもいいかなと思いつつ整理したけど、
 改めて読むと読むべきポイントがぼやけて読みにくい気もするので悩ましいところ。
 シンプルに上から下に読み進める形の方がいいのかな。
 # できればこの手の記事のレイアウト雛形として流用できたらと思ってたけど、試行錯誤かな。

・動画はYouTubeのみアップロード。シークバーにチャプターを入れてみたかったけど反映されず断念。
 編集スキルがないので記録を目的として無編集を許容する立て付け・・とままならないとこもあるけど、
 動画を通じて取組内容を共有するのはやってみたかったことなので一応達成できてよかった。
・ただ元々はYouTubeアカウントを絵関係とする前提だったことからは、
 ややごった煮になってしまうけどしょうがないかな・・ただ振り返って考えてみると、
 ゲームのファンアートを描かせていただくこともあるし、ネット上では絵活動よりゲームの活動が先だった
 ということも合わせて考えるとさほど不自然ではない、かも。
・公平な取扱いの観点でニコ動にも上げたかったけどファイルサイズオーバーの警告あり。
 3GBもないから別のところで引っ掛かってるのかな?とかこっちもままならず。
 - ニコニコ動画の投稿仕様について

・本攻略の位置付けを改めて整理してみます。現時点の結論として、前掲の攻略記事では
 "高難度のやり込みでなくエンジョイ向けの紹介" というふうに書いてみました。
  いわゆるやり込み記事というよりも、遊び方の紹介記事みたいなニュアンスです。
・ちなみにやり込みの意味合いを確認してみると、
 - Wikipedia 『やり込み』 より抜粋して引用
  "やり込み(やりこみ)は、コンピュータゲームにおいて普通にクリアする(終了させる)目的から外れ、
  ある分野を徹底的に極めることである。"
  https://ja.wikipedia.org/wiki/やり込み
 こう考えると徹底的に極めているとまではさすがに言えず。
・すると所定の攻略条件を定めた "特殊攻略" とでも呼ぶことになるけど、
 感覚的には特殊ってのもやや違って、そこまで敷居を上げたいわけでもないというか。
・うまく言語化できてないけど、例えば "術のみ" だったら暗に術が得意といった前提を置いていて、
 そういう役割があるとする場合のロールプレイに近い気がする。
 その前提でゲームを遊ぶこともできて、ゲームの魅力を再発見できるという感じ。
 TRPG的?と言えるんだろうか。だから同じゲームでも違う条件で繰り返し遊べるというか。
 そういうわけで今のところ冒頭の記載に落ち着きました、という次第です。



2024/02/17

雑記

・ロマサガ2に関連して2024/01/26雑記にて、
 > 龍陣取得を優先したけど装備なし素早さ21シティシーフでも割と先手とられる
 と書いた件、サイドアタックという概念があったの知らなくてサイドとられてたのかも。
 ロマサガ2素人でよく分かってない分、いろいろと学ぶべきところがあります。
 - アバロン帝国大学 (更新日不詳) 『サイドアタック/バックアタック』
  https://hako.g-7.ne.jp/rs2/univ/library/sideback.html

・ロマサガ2リマスター術のみ+αの昨日雑記の件、新条件で試しに始めてみました。
 まずソーモン攻略が大変そうでのっけから手探りです。
 有識者ならいくつか事前計算してから着手するのかもだけど、
 まあそういうの含めて楽しめるとこではある。

・あとちょっと気になったのは単に "帝国施設禁止" と書くと、
 宿屋や店も禁止と誤認しかねない気が。倉庫はどうなんだとか。
 実際に意図しているのは、術法研究所、技道場、陣形開発、武器防具開発あたりの禁止であって、
 帝国大学とかも縛るなら玉座イベント禁止というふうになるわけだけど、
 こういうのを一括りにした条件呼称でしっくりくるものがないなという感じ。
 "術法研究所など禁止" として、条件説明で詳述するのがいいのかな。
 施設建設禁止とすると橋はどうなんだとかもあるかもしれない。
・まあそもそも術のみで宿屋禁止はさすがに・・いや、無理とも言えないのかな?
 でも苦行というかエンジョイ向きではなさそうだ。



2024/02/16

雑記

・ロマサガ2リマスター術のみ+αの検討。2024/01/10雑記にて、
 > この考え方でリマスターロマ2術のみも軽く触ってみたところ、そういえば宮廷魔術師とかって
 > 複数術種で初期術を所持しているから、術種や所持術の被りなしって立て付けとするのはちょっと無理があるのか。
 と書いたのは、宮廷魔術師×2加入すると風術が被るし、
 軍師(や任意で皇帝も)3術種習得していることを念頭に置いたコメント。
 けど再考してみると宮廷魔術師は一方のみ加入でいいわけで、術種被りなしも全然いけそうだ。
 仮に5-6術種を5人で分け合うとするとJP上限的にも良い難易度調整になってそうな気はする。

・すると例えばロマサガ3リマスター術のみクリア+初期習得の単独術種のみ+術種被りなし条件を
 ロマサガ2で踏襲するってのも、さらに条件追加するか含めて検討余地ありそう。



2024/02/15

雑記

・ロマサガ2リマスター術のみ術法研究所禁止+αの続き。昨日雑記で、
 > あとは術法研究所封印に関連して、そもそも玉座イベント自体を封印するかどうかかな。
 と書いた件、自主的に技道場とかも一旦封印し、帝国施設なし条件で進めていたつもりだったけど、
 よく考えたら陣形開発は帝国施設か・・技道場のそばにいるもんな。
・帝国施設封印してまともにラスボスと戦うか、玉座封印に留めるか、
 もう少し緩和するか、自分の腕前とのバランス取りが難しい。
 きつめの条件を維持して無理そうなら解禁でもいいけど、本来はロケハンすべきなんだろうな。
 まあ、縛り条件はシンプルにコンセプトが分かりやすいのが良いという視点から入るべきかもだけど。

・術のみ術法研究所禁止(または帝国施設禁止)ってありふれた条件な気がするから、
 試しに検索してみたけどヒットせず。ないはずないだろうから見落としかな?
・ロマ1とロマ3はやり込みデータベースがあって参考になるけど、ロマ2は現在も見当たらず。
 掲示板に埋もれていったやり込みとかもあるのかな・・と想像したり。



2024/02/14

雑記

・ロマサガ3リマスター術のみ+αクリア記事の続き。
 YouTube動画2本中1本のアップロードを試みたところ、動画の分割とか手当していないから、
 相応に時間が掛かるので対応する時間を考えないと。(現在は非公開状態)
 もう1本の方が動画時間が長いからどうなることやら。

・ロマサガ2リマスター術のみ術法研究所禁止+αの続き。2024/01/26雑記にて、
 > 龍陣取得を優先したけど装備なし素早さ21シティシーフでも割と先手とられる
 と書いたけど、そもそも運河要塞クリアしてるからラピッドストリームにした方がいいな。
 ということでちょっと巻き戻るけどやり直し。
 パーティは帝国重装歩兵(皇帝)、宮廷魔術師×2、フリーファイター女、武装商船団です。
 帝国重装歩兵の術詠唱モーション初めて見たような?そういう意味で新鮮で良い感じ。

 あとは術法研究所封印に関連して、そもそも玉座イベント自体を封印するかどうかかな。
 その場合でも手段を問わなければクリアはできそうだけど、
 手段を問うて術法研究所だけ封印とするかの二択?になるかもしれない。
 といっても自分の腕前だと後者でクリアできるかは分からない。

 ちなみに2024/01/25雑記にて、
 > と書いたのは術法研究所の建設禁止とするのが分かりやすそうな気もしてきた。(フリーメイジも使わなくする)
 > このとき他の施設は建設できるんだろうか。いつも普通に建ててるからわからないな。
 と書いた件、建設を一旦拒否すると他の話が出てきたので術法研究所だけ封印は可みたい。



2024/02/11

雑記
・ロマサガ3リマスター術のみ+αクリア記事はラスボス編成と戦譜まとめ終わりました。
 時間掛かってしまった。ただ全体をシングルチェックするのまあまあきつそうで、
 だいたい合ってると思われるので許してください程度の精度になりそう。
 こういう遊び方もありますよっていうコンセプトからすると、ま、まあ、
 隅々まで正確に書いて伝えることが目的ではないということで・・
 とすれば残りはその付近の説明とあとがきと、あと動画をどうするかなってくらい。
・P3Rもちまちまとですが進めてます。(P3R以外は進んでない)



2024/02/07

雑記

・手元では特に進んでないので考えてたことのメモだけ。
・ロマサガ3リマスター術のみ+αクリア記事は1記事にまとめようとしてるけど、
 既存記事(準初期ステクリア / 初期術のみ初期装備クリア)は複数記事に分割。
 でも改めて見ると複数に分割している良さがあるかっていうとイマイチこう、なんというか・・
 どうなんだろ。上から順番に読めばリンクしていける体裁にもなってないし。
・冗長になったとしても1記事にまとめて目次リンクを付して飛べるようにしておけば十分な気もする。
 その気になったら直しておこうかな。
 # 初期術のみ初期装備クリアのサルーイン戦譜見づらいしもうちょいなんとかしたい気持ちもある。
・例えばもし画像掲載を多用したら、重くなるから小分けにした方がいいといった事情はあるのかな。

・イース10Steamが2024/03/14付リリース予定のようです。
 ただ「日本語 はサポートされていません」とあるので当座は海外向けなんだろうか。
 応援してるシリーズなのでまた盛り上がるといいな。
 - Steam (2024) 『イースX -NORDICS-』
  https://store.steampowered.com/app/2570810/X_NORDICS/
・2023/09/28 Switch/PS → 2024/03/14 Steam だから5.5か月ほどのタイムラグ。
 Switch版クリア済でまだ記憶とかも馴染んでるから、ちょいちょい忘れた頃に
 セールで入手するとかはあるかもしれない。



2024/02/05

雑記
・ロマサガ3リマスター術のみ+αクリア記事の件、通常クリア時だけだけどラスボス編成&戦譜を下書きした。
 作表慣れてなくて時間が掛かるけど仕方ないか。レイアウト型決めして流用できたらいいな。
・ただ結構な文の量になる。編成もステと装備と陣形ちゃんと書いたらかなり長くなるけど、まあいいか。
 このクリアケースだとラスボス戦が33ターン掛かったところ、全ターン書くのはさすがに大変そう。
 全体情報は動画アップできたらそっちに託すとすれば、ある意味メインは最終段階で、
 すると3ターン分を書けば済む格好かもしれない。
 # この間の累計与ダメは15849だったのでそこまで変なことは起きなかったという感じです。
・戦譜の採り方は従前通りこちらを参考にさせていただきました。
 - 右弐のホームページ (2005-2012) 『右弐流 戦譜のとりかた』
  http://uniright2.fc2web.com/dqg_senpu.html



2024/02/03

P3R (Steam)

・開始しました。(1/n)
 ネタバレ配慮の精神でふわっと感想を書いていきます。ネタバレを解禁することもありません。
・去年P3P触ったときは、楽しめたけど演出面が強化されたら印象だいぶ変わりそうだと思ってたので、
 P3Rでいわゆる今風になってなんだか嬉しいというかありがたいことですね。
・ただP3Pやってるときと似た感覚もあるというか、ベースがP3だからそれはそうなのかもですが、
 今風といってもP3(自分はP3Pだけですが)の面影があるような感じがします。(うまく言えない)
・イベント回収とかは極力やっていきたい方針だけどどこまでやれるかな・・と思いつつ進めてます。
・ちなみに2/2付のSteam配信は14:00過ぎからプレー可能となっていたみたい。
 当方環境でのSteam動作は安定的で一安心。

雑記

・ロマサガ3リマスター術のみ+αクリア記事の件、ラスボス前まで書けました。
・ロマ3があまりよく分かってないゲームだからなのか、なかなか文章を書くのが難しい。
 出典明記をきちんとする、分かりやすく書くといった制約条件を全部満たすとなると難しく感じるのかも。
 今後も他ゲームでこういう攻略レポートを書くなら、ある程度様式を固めておきたい気持ちもある。
 # そういうわけで時間かかりそう。

・ミンサガリマスターから結構離れてるけど、この手の特殊攻略から復帰し得るかの検討。
 分かりやすいとこだと当方の既存攻略を踏襲し、準初期ステクリアや初期術のみ初期装備クリアが
 リマスター版で可能かをチェックするのは悪くないかも。
・初期術のみ初期装備クリアはねへほもんさんが着手済だけど攻略中断されていそうという背景もあります。
 ただ実際は難易度が高いようで、気合い入れて取り組む必要はある。
 # クリア時は試行回数少ないうちのクリアだったけど、その後で何度か再挑戦しても倒せる気配がなかった。
 その点、当方レポートから読み取れないのは申し訳ありません。
・2024/01/29雑記で見た海神の使いの活用について、初期術のみ初期装備クリアで
 マリーンを投入できるなら活用できるか?と思いきや、よく見たら元攻略で恩寵禁止にしてました。
 > 「術法のみ」を際立たせるために課します。
 > ウコムの恩寵をダメージ源にしたり、ニーサの恩寵で全体回復できたりするためです。
 過去の自分はこう書いてて、初期術のみを謳って恩寵もありますってのは微妙なのか。まあ確かに・・



2024/02/01

雑記
・ロマサガ3リマスター術のみ+αクリアの記事に着手しました。
 さらっと書きたいと思う半面、あれこれ書いてしまう悪癖もありなかなか終わらない予感がする。



2024/01/31

雑記

・FFピクリマにて、後発のSwitch/PS版で実装されていた機能が、
 Steam/スマホに全部または一部?反映されるアップデートがなされたとのこと。
 # 参考記事(ファミ通.com):https://www.famitsu.com/news/202401/31332911.html
・自分はSteam版なので、いつかアプデ来たりするかなあと淡い期待をしつつこのタイミングでした。
 先日触ったFF2やFF3ピクリマは結果的にはタイミング悪かったかな。でも攻略そのものには無関係な感じもする。
・ただ、FF3ピクリマ魔法のみ+αクリアは録画してない(実際、録画するような難易度でない)けど、
 ロマ3リマスターにて記録の観点で録画したのと整合的にこっちも録画するとなると、
 攻略はアプデ前、録画はアプデ後の泣き別れになってしまうな。やるとしても分かるよう補足しておけばいいか。

・そういえば書き忘れてましたが、先日パルポロさんに当ブログ記事を紹介いただいた際のリンク
 http://eicos.blog86.fc2.com/blog-entry-91.html?sp
 がスマホ版表示で、多少分かってたことだけど改めて見るとまあまあレイアウト崩れしてるな・・
 見られなくはないからと割り切っていますが、見にくくてすみません。
・あと試しに当ブログアドレスでXエゴサしてみたら記事参考にしてくださった方はゼロではなかったみたい。
 FFTA記事も役立ってたぽくてなんか嬉しかったです。



2024/01/30

雑記 (前回雑記の続き)

・一昨日クリアしたロマサガ3リマスター術のみ+αのおまけの続き。
 追加要素が一部強すぎる感じがしたのでこれを封印して再挑戦していた件、クリアできました。
 JP温存進行がうまくいったということだけど、なんか倒せるときはあっさり倒せるな・・
 まあなんとかなってよかった。ちなみにこっちは55分動画でした。
・当初クリア(本動画)+封印して再挑戦クリア(おまけ動画)+封印して再挑戦時の敗戦ケース(最終盤を抜粋したテキスト)
 の体裁にしようかな?ま、まあなんら着手してないので皮算用だけど。

全部はできないけど気になるゲームまとめ

・P3Rは2/2着手予定通りに着手予定です。
 直近クリアしたのは、サガスカ、P5S、FF3ピクリマ特殊攻略、ロマ3リマスター特殊攻略。
 現在進行中なのは、ロマ2リマスター特殊攻略、P5T。これにP3Rが追加。さすがにP3R優先かな。
・P3は昨年5月にP3P(男性主人公)を履修済。
 厳密にはその前にPQ1とPQ2もクリアしてるけどP3履修前ということもありよく覚えてないという感じ。
 そういうわけでP3P→P3Rの差分が体感できるのかなとたのしみです。

 メモ
 2023/09/14 バテンカイトスリマスター、ペルソナ異空の塔Switch
 2023/09/28 イース10[クリア]
 2023/09/29 ペルソナ異空の塔Steam
 2023/11/17 P5T[Steam着手]、マリオRPGリメイク
 --------------------------------
 2024/02/02 P3R[Steam着手予定]
 2024/03/08 ユニコーンオーバーロード
 2024/04/25 サガエメ
 2024/04/26 サガエメSteam[着手予定]
 2024/秋/** メタファーリファンタジオ
 2024/**/** ビビッドワールド



2024/01/29

リンク集関連メモ

・パルポロさんのX投稿を拝見していたらゆくえふめいさんについて言及されていて、
 # https://twitter.com/paruporo_RS3/status/1751204747523260786
 ゆくえふめいさんってお名前をお見受けしたことはあるけど、当ブログリンク集に反映できてないな・・
 なんでかは思い出せないけど、動画チェックできずじまいのままだったのかもしれない。
・ということで少し拝見。ミンサガマイリストは次の通りで、ニコニコの方が過去に遡って充実されているみたい。
 - https://www.nicovideo.jp/user/1936904/series/386574
  https://www.youtube.com/playlist?list=PLSMJZqPtlk0XApZIXd-zvqbUYfzXzb3gY
 PNやレアアイテム収集の実践的?な動画と極サルーインに関する特殊攻略の取扱いがあるようです。
・全部見ることはできない(甘え)けど、次の動画で最小勝利回数についても触れられていましたのでメモ。
 - https://www.youtube.com/watch?v=ib89_pOdCTA&t=400s
 ジュエル獲得量から逆算する考え方だけど面倒らしい。なるほど・・(ミンサガ詳しくないからよく分かってない)

・もう1点パルポロさんのX投稿で古刀バグについて言及されていました。
 # https://twitter.com/paruporo_RS3/status/1751916373675274640
・振り返ってみると当ブログリンク集でも古刀バグに触れていて、抜粋するとこんな体裁になっています。
 > - メッガーネ 2007/03/13 異常事象:実践動画 (古刀バグ)
 > ぷらん亭 酒キャップ 2007/05/16 異常事象:古刀バグ
 日付はミンサガコンテンツ取扱開始日。一見するとメッガーネさんの日付が先だけど、おたから三昧によると、
 - https://otakara.gozaru.jp/links.htm
  > ミンサガプレイヤーにかつて無い衝(笑)撃を与えた
  > 「古刀バグ」の発見者、酒キャップさんのサイト。
 酒キャップさんが発見者とのことなので、リンク集ではメッガーネさんの方を "実践動画" としました。
 ただ、直接的に酒キャップさんが発見者だと分かるようにした方がよさそうだな・・と振り返ってみて思うところ。
・このように個別事象で時系列になってないという分かりにくさはリンク集作成中にも懸念していて、
 するとミンサガ関連情報メモの記事を拡張して個別事象を取り扱っていくのがいいかな?
 でもミンサガ極限掲示板で取り扱われてた話題とかもう見る手段ないだろうしな・・とか悩ましいところもありますね。

・と書いていたらパルポロさんに当ブログを触れていただいてました。勝手にいろいろまとめててすみません。
 # https://twitter.com/paruporo_RS3/status/1751919270022484115
 まあ後で謝るくらいならやるなという説もあるけど、ミンサガやロマサガ1は思い入れのあるゲームなので
 生きているうちになにかしらの形でやり切っておきたいなという思いです。

・あと2023/11/18雑記にて、
 > - ゲーム攻略のかけら、げーもす (2022-2023)
 >  「【ミンサガリマスター攻略】海神の怒りの発動条件。マリーンの職業変更したい。」
 >  https://gamemos.net/2022/12/22/post-39713/ (閲覧日:2023/11/18)
 > ただ記事右下アドレスから該当レスが見つからなかったけど複数スレッドにまたがってるのかな?これも探しておきたいな。
 としていた件、その1つ前のスレッドに該当レスを確認できました。
 - https://pug.5ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1671522595/875
 このことによれば海神の使いマリーンをうまく採り入れた特殊攻略もおもしろそうですね。

・リンク集関連でもう1点。当方がロマ2ロマ3記事を拝見していたGCGXさんにおいて、
 - GCGX (2024) 『carbuncle.jp様のサイトを引き継ぎます』
  https://gamecentergx.blog.fc2.com/blog-entry-4788.html
 とあり、現行アドレスも生きているとのこと。引継ぎということだけど、ミラーみたいな扱いになるのかな?
・そこで引継ぎ版の方を拝見したところcarbuncleさんにてFFTA記事もあったんですね。存じてなかった。
 工事中とのことですが、ダメージ計算を取り扱われていたようです。
 作成時期が確認できなかっためFFTA研究目的でインターネットアーカイブを活用させていただくと、
 - https://web.archive.org/web/20040226210336/http://www.carbuncle.jp/ffta/index.html
 2004/02/26まで遡れるみたい。ということでここにメモ。

雑記 (前回雑記の続き)

・昨日クリアしたロマサガ3リマスター術のみ+αのおまけ。
 ラスボスがリマスター強化されたようなのでこっちもリマスター追加要素を採用して倒した立て付けでしたが、
 追加要素が一部強すぎる感じがしたのでこれを封印して再挑戦してみました。
・結果はJP切れで敗戦。ラスボスHPの仕様がよく分かってないからJP温存の度合いがよく分からずやりにくい感じ。
 やはり攻略知識は大事なんだな。
・再戦はするかもしないかもという感じです。ま、まあクリアはできてるしな・・
 もともとエンジョイ的な趣なので満足したところで終えるという考え方もある。
 買ったけどクリアまで至ってなかったロマ3リマスターは面白く遊べてクリアできたわけだし、
 SFC初プレーでラスボス倒せなかったエレン編を今回クリアできたってのもよかったなと既に思ってます。
・以下はこれ関連のやや具体的な話になるのでネタバレ回避の方は閲覧注意でお願いします。
 ********
 閑話休題
 ********
・封印したのは術強化に大きく寄与するところで、リマスター追加の例のアイテムと魔王の盾の2点。
 鳳天舞の陣で中央を固めて耐えながらJP温存し、最終段階で畳みかけてみた(1ターン5000ダメを継続)けど届かず。
 2024/01/15雑記で見たように自動再生が反映とのことで、確かにリマスター版は強くなってそうな気がする。
・仮に道中をより低コストで乗り切るとすると、超長期戦になって、イビルウィスパーのリスクとかが
 高まるのが悩ましいところ。鳳天舞の陣の中央で無効化したい狙いだけど、サンプルは少ないながら
 意外と後列も受けたのでなかなかままならない。全体攻撃術を極力封印しておくというのもあるかもなあ。
・シャドウサーバント使い忘れてたのを思い出したので再戦するか・・どうかは迷うところだ。



2024/01/28

雑記 (前回雑記の続き)

・ロマサガ3リマスター術のみ+αの続き。クリアしました。
・プレー条件は、
 - 術のみクリア *戦闘中は術、防御、退却コマンドを使用 (移動中のアイテム使用はあり)
 - 初期習得の術種のみ使用 *その術種での術購入は可
 - 単独術種を所持するキャラのみ使用 *ティベリウス(玄武+太陽)とフルブライト(白虎+太陽)は使用不可
 - 術種被りなし *玄武術使いを複数起用とかはダメ
 - 術習得していないキャラは使用不可 *LP0離脱でゲームオーバーとなる初期イベントは除く
 - リマスター追加要素あり
 一言で言えば "ロマサガ3リマスター初期単独習得術種のみ術種被りなしクリア" て感じかな。長いけど。
 機種はSteam版です。おまけで、
 - レアドロップのうち最高レアのドロップによる習得アイテムは使用しない
 としました。まあ有益な最高レアドロ品といっても概ね代替アイテムはある(つまり難易度に劇的に影響しない)し、
 レアドロップに対する心理的な敷居は下げておきたいなと。
 ここで、ドロップアイテムのレア度については次を参考にさせていただきました。
 - GCGX (2022) 『敵ランク・ドロップアイテム』
  https://gcgx.games/rs3/enemy/rank.html
 本表定義の中確率まで採用し、約4%とのことですがステ上げと並行していたらさほど苦にならない感じでした。
 後になって知ったけどデッドハート手元に結構あるのに意外と最高レア?だったのか・・(というわけで骨十字にした)

・昨日雑記の通りリマスター追加要素を解禁して挑戦して割とあっさりクリアできたので、
 解禁前の苦労はいったい・・というか、ちょっとこの恩恵が強すぎた感はある。
 実際に利用してみたら事前想定より難易度が低くなる方向での誤算があった、ってこともありだいぶ楽になった印象。
・あと次の通りリマスター版では魔王の盾の仕様変更もあるようで、
 - NEETLIFE (更新日未確認) 『術』
  https://dra.jp/game/romancing-saga3/spells/weak.html
  > リマスタでは(*ネタバレ配慮のため中略)魔王の盾の仕様変更のおかげで性能は良くなっている。
 これについて調べてみると、
 - ゲーム調査いろいろ (2020) 『ロマサガ3(リマスター版)「バグとか計算式とか仕様変更とか」(2022/03/04さらに追記)』
  https://ameblo.jp/mominobi/entry-12634417722.html
 にて解説があり、なるほどなと。その他の記事も含め変更箇所が列記されていて参考になる。
・本プレー条件の難易度についてオリジナル版対比の有利不利を評価しておきたいなとは思ってたけど、
 こうした経緯から自分の理解度的にざっくり評価になっちゃいそうだ。

・先日クリアしたFF3ピクリマ魔法のみ+αと同様、当ブログでの記事化はするかもしれません。
・ちなみにラスボス戦の録画はできてるみたいけど、27分。これでも早く倒せるようになったわけではあるけど・・



2024/01/27

雑記 (前回雑記の続き)

・ロマサガ3リマスター術のみ+αの続き。ラスボス数戦かまってみたけど勝てず。
 なんとなく感じは掴めたけど火力が足りるか微妙・・リマスターでのラスボス強化?があるとすれば壁になってそう。
 JP温存の進行で1戦が長くなるのも悩ましいところだ。
・改めて考えるとリマスターでラスボス強化されているとするならば追加要素の恩恵を得ても良い気がする。
 ある程度は戦いやすくはなりそうだけど、どうだろうなあ。(これ済ませてからラスダン行くべきだった)
 仮にオリジナル版で踏襲する場合、いわばいってこい(追加要素はないけどラスボス強化部分もない)で変わらない的な。
 まあオリジナル版ではやってないのだからわかんないけど。

・あと、
 - デッドハートを装備していてもアビス地相でダメージ受ける
 - 湖水のローブを装備していても玄武地相で回復しない
 - HP回復量が低め
 みたいな事象があっておやと思ったけど以下で解説されていることなのかな。なるほどなあ。
 装備のバランスを考えつつ、実際なにが起きるか分からないので小手調べしてから挑んだ方がよさそうだ。
 - NEETLIFE (更新日未確認) 『アビス地相回復効果』
  https://dra.jp/game/romancing-saga3/armor/abyss.html
 - NEETLIFE (更新日未確認) 『回復術の効果計算』
  https://dra.jp/game/romancing-saga3/spells/

・ラスボス勝てたらという前提の話だけどせっかくなので動画も撮ってみようかな。
 大した制限ではないとはいえ、記録という観点からはアリかな?と。
 # YouTubeとニコニコ動画のアカウントはあるけどゲーム用じゃないのはちょっと気になるところ。
・過去セーブは多少のこしてるけどとりあえずラスボス戦だけかな。
 でもガルダウィング戦が一番頑張ってる感あるかもしれない。
・録画ソフトを持ってないのでWindows標準搭載のものを使用させていただくことになるけど、
 結構違いがあったりするんだろうか(無知)。
 動画編集もほぼしたことないから無編集になりそうだけどさすがに拙いだろうか・・



2024/01/26

雑記 (前回雑記の続き)
・ロマサガ2リマスター術のみ+αの続き。龍陣取得を優先したけど装備なし素早さ21シティシーフでも割と先手とられるな。
 こんなもんだったか・・魔力がある術士の頭数も足りないし先が思いやられるところ。
 ちなみにロマ2イベントだとキャットのくだりがすき。要塞の宝はほんとに取ってたんだろうか。
・ロマサガ3リマスター術のみ+αの続き。アスラよりポイゾンギアンのが戦いやすくて鍛えるには楽かな。
 ロマ3だとレオニード城が思い入れあるなあ。ワーバット辛くも倒しておそるおそる先に進んだ感じまだ覚えてる。



2024/01/25

雑記 (前回雑記の続き)
・ロマサガ2リマスターにて昨日雑記で
 > と書いたけど、いっそ術法研究所での術習得自体禁止にするのもありかなあと思いつつ小手調べしてたら、
 と書いたのは術法研究所の建設禁止とするのが分かりやすそうな気もしてきた。(フリーメイジも使わなくする)
 このとき他の施設は建設できるんだろうか。いつも普通に建ててるからわからないな。
 ということで術のみ術法研究所建設禁止+αで進めてみてます。
 ロマ2素人だから肌感覚なくて難易度は分からないけど、きつかったら緩めればいいやという見切り発車です。
 術のみって違いはあれど、昨日雑記で見た「ロマサガ2を普通にプレイ」とやや似た感覚かもしれないな。
・参考文献として、ロマ2の勉強はロマ3で拝見していたこちらのサイトで少しずつ。(各種データやイベント進行など)
 - GCGX
  https://gcgx.games/
  https://gcgx.games/rs2/
 - NEETLIFE
  https://dra.jp/
  https://dra.jp/game/romancing-saga2/
 情報が整理されていて分かりやすいのがありがたい。(ただ情報の出所がどこなのか自分には分からないとこもある)
 そしてかなり部分的にしか確認できてないですがこちらも。
 - アバロン帝国大学
  https://hako.g-7.ne.jp/rs2/univ/univ.html
 ロマサガ2攻略サイトの歴史もよく分かってないですが、アバロン帝国大学が由緒正しいのかな。
 かなり昔にちらっと拝見したことがあって、懐かしいなという思いです。



2024/01/24

雑記 (前回雑記の続き)

・ロマサガ2リマスターにて昨日雑記で
 > ・術のみに追加する制限として、初期習得術種に限るというのはほどよい縛りとしてアリかも。
 > # 未習得術種を術法研究所で覚えるのはダメ(既習得術種の術を覚えるのはOK)。皇帝が継承する分はアリ。
 と書いたけど、いっそ術法研究所での術習得自体禁止にするのもありかなあと思いつつ小手調べしてたら、
 - もっち (2010-) 『ロマサガ2を普通にプレイ総合コミュ』
  https://com.nicovideo.jp/community/co458933
  > ~ロマサガ2を普通にプレイとは~
  > ・装備変更禁止
  > ・技術変更禁止
  > ・陣形変更禁止
  > ・リセット禁止
  > といういたって普通のプレイである。
 という普通プレイがあるみたい。世の中ひろくて知らないことたくさんあるな。
 すると術のみ術変更禁止ってイメージになるかな。
・こんなふうにしてなんかやるなら折角だし最初からリスタートして別々にやる感じかなあ。
 ロマ2リマスターはセーブスロットが4つと少なめなのがちょっと惜しいかな。(ロマ3やピクリマはより多数)
 Steamだからセーブデータを個別保存するのが良い?のかもだけど。

・ロマサガ3リマスターはミカエル未プレーだしコマンダー縛りやってみたいなと思ってたけど、
 RTAの世界でミカコマなる謂れもあるみたい。なるほど。
 - まさご (2023) 『ロマサガ3HDリマスターRTA ミカコマ2h48m41s 解説付きPart1』
  https://www.nicovideo.jp/watch/sm42397380
・そういえばロマ3はかたショさんのやり込みデータベースがあったっけと参考まで確認してみると、
 タイトル見ただけで濃いやり込みがいろいろありそう。さすがに歴史のあるゲームだもんなあ。
 - かたショ (2002-2016) 『ロマンシングサ・ガ3やり込みデータベース』
  https://catasyo.tuzikaze.com/rs3yarikomidb.html



2024/01/23

雑記 (前回雑記の続き)

・FF3ピクリマ魔法のみ+αクリアしました。条件は、
 - 魔法のみ (防御コマンドやチェンジコマンドは可)
 - 魔法職のみ (魔法が使えないジョブにする場合は戦闘不能にする)
 - ジョブ被りなし
 - 装備禁止 (魔法が使える武器もあるので装備ごと禁止)
 - アイテム使用禁止 (魔法使用回数制限を重視してアイテムは不可)
 - 逃げるコマンド禁止
 難易度は通常プレーと比べるとややレベル上げが必要な局面もあるという程度ですが、
 通常プレーが予定調和的になったりもすることと比べ、苦労して進められた点もあって楽しかったな。
・ラスボスは一度負けたのでいくらか鍛えて再戦して割とすんなり倒せました。
 この条件だとできることが少ないので、詰まったときの対策はシンプルにレベル上げって感じになる。
 ただピクリマだとオートや倍速があるのでそこまで苦にならない?かな。
・事前知識がないのでちょっと調べた限りですがピクリマプロテスは元の防御がゼロだと効果ないようだ。
 装備なしだと魔法防御はゼロ(防御はちょっとだけある)。そういうわけでプロテスは対策にならない模様。
 # ちなみに重ね掛けはミス、効果発動ターンは有限。
・逃げる禁止だけどエスケプは魔法だから運次第で逃走可。でも実際は刺さる局面あまりなかったな。
 装備なしで敵の攻撃が痛いこととの相性がちょっと。ただ暗黒の洞窟をマニュアルセーブだけで通るとするとき、
 最初の数戦をエスケプで切り抜けられるよう試行回数増やして魔法を温存するとかはあるかもしれない。
・当ブログでの記事化はするかもしれません。いわゆるやり込みというより、遊び方の紹介的な感じかな。

・ロマサガ3リマスター術のみ+αもちょっとずつ鍛えながら進めてます。
 アスラ倒せたのでもう一段鍛えることができそう?
 ただいったんラスボス挑戦してどこまでいけるか試すのもアリかなあという気もする。

・ロマサガ2リマスター術のみもちょっとずつ。
 陣形集めは次代からということにしてフリーファイトジェラールで勝てなくなるまで進めようと思ってたけど、
 敵の強さがまだ限定的なので割となんとかなる。でも最初に鍛えて後でやることが乏しくなるのもちょっと拙いか。
・術のみに追加する制限として、初期習得術種に限るというのはほどよい縛りとしてアリかも。
 # 未習得術種を術法研究所で覚えるのはダメ(既習得術種の術を覚えるのはOK)。皇帝が継承する分はアリ。
 メンバー選定の結果、普段使わないキャラにスポット当たって新鮮だったり?というのもちょっと期待。
・せっかくの術のみなら冥術投入もアリかな・・(使いこなせる自信ないけど)



2024/01/19

雑記 (前回雑記の続き)
・FF3ピクリマ魔法のみ+α続き。ラスダンまで進みました。
 以前通常プレーで触ったときはラスダンで手を止めてしまったけど、今回はクリアまでいけそうな気がしてる。
・暗黒の洞窟なかなか大変だった。中断セーブを何度か使っちゃったので、いくらかレベル上げると良い案配だったかも。



2024/01/17

雑記 (前回雑記の続き)
・FF3ピクリマ魔法のみ+α続き。ゴールドルなんとか倒せました。
 幻術師は最初魔法使えないけど壁役に使えるのが良い感じですね。
・ちなみにピクリマは狩人と魔剣士が魔法を使えないので使用不可。そういえばそうだったな。



2024/01/15

ミンサガ / ロマサガ1

2023/12/24雑記の通りミンサガとロマサガ1の特殊攻略について、にゅすけさん(http://nyusuke.com/)の
 やり込みDBへの情報提供を行っていた件の続き。DB反映いただき、ご負担お掛けしました。
・その際の対応との整合性から、リンク集を一部修正する形で更新。具体的には、
 - パルポロさんのクラス上限突破バグにリンクを設定
 - パルポロさんのRTA(Any% 0:04:31)の誤記載を修正
  (NewGame+としていたのをNewGameに修正のうえ事前の仕込みがある旨を追記)
 となります。(リンク集のページ最下部にある更新履歴にも記載)
・部外者による情報提供なので部分部分?で誤認のおそれはあって、
 ちゃんと当事者全員からの監修を得るべきといえばそうなのですが、ご容赦くださいという感じです。
 # 問題がある場合、コメント欄やメールフォームなどご連絡いただければ対応いたします。

雑記 (前回雑記の続き)

・ロマ3リマスター術のみの続き。リマスター追加要素は大小様々あるわけだけど、
 このうち追加ダンジョンはいくつかメリット(婉曲表現)を享受できる点で一旦封印が無難かな。というのも、
 イメージとしては "リマスター版でクリアしたけど、その攻略を踏襲してオリジナル版でもクリアできそう"
 くらいが落としどころとして良い気が。もちろん現行機はリマスター版なのだからリマスター版特化でいいって見方もある。
 両対応するのもアリかもしれない。(クリア後に追加ダンジョンを通ってから改めてクリアみたいな)
・などと考えてたところ、どうやらリマスター版ではラスボスのふるまいにも違いがあるみたい。
 - NEETLIFE関連記事 (記事更新日未確認)
  https://dra.jp/game/romancing-saga3/destroyer/strategy.html
 - Twitter関連投稿まとめ (2020)
  https://togetter.com/li/1593460
 これによると、リマスター版の方が厄介なのかな?とすればリマスター版の方が条件きついから別にいいのか・・
 # 見切り発車で進めてるし、自分の乏しい知見でクリアできるか不安になってきてはいる。

・FF3ピクリマも着手してみました。これも魔法のみをベースとしつつ、ジョブ被りなしが難易度ちょうどよさげかな?
 - 初期イベントは許容してブリザド入手から、魔法職以外は戦闘不能として黒白赤スタート。
  4人目をなかなか起用できないところは通常攻略と毛色が違って趣があるというか。
 - 魔法には使用回数制限があることを重視すると、アイテム使用禁止や逃走禁止も相性よさそう。
 - 魔法発動武器で無限使用できてしまうので、武器使用禁止、または装備自体を丸ごと禁止して縛るのもよさそう。
 ということで、当座はアイテム使用なし逃走なし装備なしで進めてみてます。(まあどこかで緩和することになるとして)
・FF5ピクリマも似たような縛りが合いそうな気はする。サブアビはなしかな?青魔縛りと比べるとどうなんだろ。
・今にして思えばFF2ピクリマ魔法のみも逃走禁止にしてもよかったかな。(装備ありにして逃走なしとかは良い案配かも)
 といっても甘んじてオートセーブや中断セーブを利用しているので、とにかく難易度を上げたいというよりは、
 既プレーでもほどよく遊べて面白さを再発見できるような水準という趣旨です。
・そういう敷居からは、レアドロ品とかも使わずクリアできるに越したことないか・・(レアドロに向き合いたくない説もある)
 装備禁止とかにしたって、装備の知識が不要となる点で考えるべきことを少なくできるという見方はありますね。



2024/01/13

雑記 (前回雑記の続き)

・ロマ3リマスター術のみ続き。
 ヤンファン仲間にして最終メンバーが揃いました。(ヤンファンどこにいるか分からなくて一瞬詰みかけた)
 ヤンファン加入実績の達成率(Steam)が思いのほか低めだなと思ったけど、まあそれもそうかというところではある。
・あとリマスター要素として進行がなにかと分かりやすくなっているみたいですね。
 最果ての島も配慮がすごい。雪の町も挙動がちょっと違ってた気がする。遊びやすいのはいいことだなと。
・暗闇状態だと見切りは発動しない?のかな。ちょっと盲点だった。

・ピクリマFFをより楽しむという趣旨での制限案としてFF5青魔法縛りはアリかな?(クリア成否はさておき)
 ただざっと調べた限り、ピクリマは未確認ですがオリジナル版は達成者が何名かいらっしゃるみたい。
 このうち詳細をかなり詰められているのはMS-06さんによる「青魔法のみ低レベルクリア」(2005/10/23)だろうか。
 http://ultimagarden.net/report/ff5blue/ff5blue1.htm
 # http://ultimagarden.net/ - やりこみレポート
・オリジナル版の挙動によってるところもあるっぽい?からピクリマだとどうなんだろう。
 この低レベルというのはいわゆる "2-1-1-4型" で本当に低レベルということですが、
 もしレベル制限を撤廃したするとさすがに難易度は相当緩和なのかな。
 それとも使用可能な青魔法に変わりはないから微妙なとこなんだろうか。



2024/01/12

雑記 (前回雑記の続き)

・ロマ3リマスター術のみ続き。最初の四魔貴族はアラケスでした。HP400台4人パーティで、
 肌感覚なくて耐久や火力が不安かなとか思ったけどそうでもなかった。対策が大事なんだな。
・雪の町からの初手アウナスでも許容範囲?かもだけど、まあ。術のみの解釈が難しいところ。



2024/01/11

ブログ管理

リンク集を一部修正する形で更新。
 ORさんによる真サルーイン6ターン撃破(ミンサガ)の根拠資料としてインターネットアーカイブに準拠していたのを、
 情報充実度の観点から、にゅすけさんによるミンサガやり込みデータベースでのミラーに差し替えさせていただきました。

雑記 (前回雑記の続き)

・ロマ3リマスター術のみで制限上使えないキャラは控えに配置しておけばいいかなと考えていたけど、
 実際は増幅レベルという概念があるみたい。正しい知識がないと何が何に影響するか分からないってことか。
 - NEETLIFE (記事更新日未確認) 『増幅レベル』
  https://dra.jp/game/romancing-saga3/character/commander-level.html
・術のみだけどアラケス戦でカウンターを閃くという事象。
 ちょっとちゃんと覚えてないけど、戦闘不能から復活したのと同じターンに被弾してカウンター閃いた?
 それとも誤ってパンチを選択していた記憶をなくしただけだろうか。
 本件に限らずだけど、不可抗力で術のみが崩れるときの扱いって困るとこある。(混乱して殴ったとか)



2024/01/10

雑記 (前回の続き)

・FF2ピクリマ魔法のみ装備禁止はクリアまで完走するかは微妙だけど、
 魔法被りさせない制限も付していてこの縛りはほどよい難易度とするためにアリかもと思いました。
 ざっくり見れば一人旅でできることを複数人で分割するイメージ。全員強い行動ができちゃうと役割似てしまうしな。

・この考え方でリマスターロマ2術のみも軽く触ってみたところ、そういえば宮廷魔術師とかって
 複数術種で初期術を所持しているから、術種や所持術の被りなしって立て付けとするのはちょっと無理があるのか。
 封印もできないようだし。そんなこんなで前回との違いは術不所持の壁キャラを不使用としただけということで、
 これは術法研究所建設までの軽い縛りに過ぎず、結局前回と同じ進行に。ちょっとした制限差を設けるの難しいな。

・リマスターロマ3術のみも触ってみました。SFC術のみでは初期ステをいろいろ見比べてたらトーマスの魔力が高いと
 知った足で始めたものですが、ガルダウィング戦で苦労した記憶ないので初期イベントは技を許容してたんだろうな。
・カタリナ以外はガルダウィングか悪鬼?を術のみで倒す必要があるからハードル高いのかな?と思いつつ調べてみると、
 - まる (2023) 『【ロマサガ3リマスター】トーマス主人公術のみクリアにチャレンジ(1)ガルダウィングが倒せない』
  https://note.com/96marunote/n/na77062db526e
 当記事に詳しい攻略法の記述がありました。攻撃アイテムは許容とのことですが、なるほどなあ。このほかにも、
 - 空気上等 ◆tsGpSwX8mo (達成日未確認) 『トーマス術のみ一人旅のレポート』
  http://romavip.web.fc2.com/report5.html
  > まずオープニングは適当に終わらせてみた。ここで術のみにこだわる人はかなりめんどいので頑張って下さい。
 達成日は記載ないようですが、当記事を含む「サガシリーズの攻略用メモ」ページの最終更新が2009/3/5
 とあるからそれ以前。このほかの情報整理はできていませんが、想像するに、初期イベントの術のみ攻略も
 由緒正しい攻略の仕方がありますってことなのかな。
・ということでまるさんのレポートを参考に術のみガルダウィング撃破できました。感謝。
 見切り発車で進めたのでかなりギリだったけど。難易度はともかくガルダウィング戦が楽しめたのは良い傾向だと思う。
 ちなみに術不所持の壁キャラをLP0離脱させてみたらハリード離脱でゲームオーバーに。そりゃそうか。
・主人公選定にあたっては次のサイトを参考にさせていただきました。
 - GCGX(ゲーム攻略・解析&ホームページ作成) (2021) 『宿星・得意武器(おすすめ)』
  https://gcgx.games/rs3/making.html
 主人公はエレンです。初ロマ3主人公がエレンだった気がするので懐かしさあるな。



2024/01/09

雑記

・Steamセールで確保したけど積み残しのゲームを消化していきたいと思ってるところだけど、
 積み残しか微妙なのがFF1-6ピクセルリマスターとロマサガ2,3リマスターかなあ。
 全部着手済だけどクリアしたのはFF1,2だけ。オリジナル版は全部クリア済だからやむなしな面もあるけど、
 せっかく買ってこの状況はまずいかなという思いもあります。
 # Switchサガフロリマスターとサガコレクションも同じような状況。
・振り返って思うのはロマ3リマスターを普通に遊んでいると結局体術が強くて穴もあまりない気がしてきて、
 いろいろ武器種使うのってどうなんだろう・・とちょっと手を置いちゃった節がある。
 とくに小剣ロビンから体術に乗り換えたのが逆によくなかったかも。
 極意化の手間とかを効率的にしたいってほどじゃなくても自然と効率的に見えてしまうというか。

・ただロマ1やミンサガは繰り返し遊ぶなかで制限を掛けることでより楽しめたってことからは、
 どの作品も専門知識ないからこそ緩く縛ってクリア目指すってのもアリかも。ゲームの魅力を再発見できたりするし。
・先行やり込みについても知識なしですが、ちなみに当方の過去の取組みとしては、
 - SFCロマ3術のみ。クリア済だけど高火力術でゴリ押しした気がするので術種をばらけさせてもいいかも。
 - SFCロマ3コマンダー縛り。全バトルで縛ったかは忘れたけどサラクリア済、ラスボス戦で驚いた覚えある。
 - リマスターロマ2術のみ。終盤まで進めて未クリアのままだけど序盤のやりくりが楽しめた記憶。
 このなかではロマ3は似たような縛りでリマスター再走してもおもしろそうかな?ちょっと息抜き的な。
 ミカエルコマンダー縛りとか似合ってて楽しそう。(ミカエル編やったことないからってのもある)
・FFピクリマもほどよい制限あるんだろうかと思いつつ、FF2魔法のみついでに装備禁止でちょっと遊んでみたり。
 素早さの上がりは鈍いけど一応上がるので回避を鍛えさえすればクリアはできるのかな。
 その回避上げが大変そうだけど。通常プレーとは違った形で魔法の強さを実感できるの新鮮でいいですね。

・そういうわけでクリアか頓挫したかキリのいいところまで進められたら雑記で書くかも(書かないかも)。
 ものによってはその他ゲームカテゴリの括りで取り扱うのもありかも(なしかも)。とか思ってます。
スポンサーサイト



comment

Secre

雑談ごめん

>Sea of Stars
ニンテンドーダイレクトで度々取り上げられていたので、何となく記憶には残っていて、

>新作RPG『Sea of Stars』発売初日に販売本数10万本達成!
>「クロノトリガーとマリオRPGが合わさったかのようなゲーム」
http://jin115.com/archives/52378638.html

みたいに紹介されていたので、クロノとマリオRPGをともに好きな私としては関心が沸き、
体験版があったので試しにかまってみました。

結果は・・・5分で「もう、いいや」ってなりました。
それが「売り」なんだろけど、2023年に新たにやりたいと思えるようなゲームではないかな。
プレイしていたら面白くなるかもしれないけど、ギブアップ。
ネガティブコメントごめんなさい。

No title

おおっコメントありがとうございます。

なるほど。旧き良き面もきっとあるのでしょうが、時流に合うかというのも大事ですよね。
# 時間は有限ということからは、5分という見切りの早さに憧れすらありますが・・

ちなみに個人的には、
・例えば好きなシリーズの新作ゲームであれば、内容がどうあれ必ず最後までやり切る意志が元々あるので
 公式PVやSteamレビューとかは見ずにやる(主にネタバレ対策)のですが、
・本作のような事前情報がままならない場合は見たりします。(特に初期不良情報があるなら把握したいといった理由もある)
 ネガティブ評価であっても、事前に知ることで仮に期待を下回ったときの精神的ダメコンになりそうですし貴重な情報と思っています。
ですのであまりお気になさらずにいただければと思います・・!

いつでも雑談OKですので気になったことなどありましたら気軽にコメントください!

P4G

>例えば好きなシリーズの新作ゲームであれば、内容がどうあれ必ず最後までやり切る意志が元々ある
私はギブアップしたけど、えいこさんなら大丈夫かも。
実際というか、気になっていたことだけど、えいこさん的にP4Gってどうなんですかね?
私はswitch版を発売日に購入したけれど、いざプレイしたら・・・苦痛で「4月」でギブアップ。
「なっがいテキストをひたすら読み続ける一本道ゲーム」って感じで受け付けませんでした。
#P3までは初版をタイムリーに楽しんできたという経緯があってのP4Gでしたが、それでも無理でした。

5月雑記に、えいこさんは初回からパーフェクト?を目指して攻略サイトを見ながらで作業感が・・・等の感想はあったけど、
そういうのを抜きにしてゲームの「内容」・・・トータルでの「面白さ」についてはどうでしたか?
#面白いと思ってやっていたのか、「内容がどうあれ必ず最後までやり切る意志」でやっていたのか、どうなのかなー?って話です。

P4G感想

以下、雑多ですみません。

前提として自分のP4歴は P4A・P4GA(アニメ) → P4G と、先にアニメでP4好きになったクチです。
# ちなみに最初のペルソナシリーズはP1で、P1も好き。
# 良くない言い方かもだけどいわゆるキャラゲー(キャラクターの要素が強めのゲーム)というか、
# キャラを掘り下げる系のゲームを受け入れやすいような下地なのだろうと思います。

よってストーリーをアニメで履修済なので、P4Gをフェアに評価するの難しそう。
面白さはアニメで先に得ていたのでゲームは履修のために完走しましたというふうに見ると、
「内容がどうあれ必ず最後までやり切る意志」で取り組みつつ、結果としては次のように内容も良かったと思います。

P4Gをいくつか個別に見ると、
・メインストーリーは内容や演出がよく練られ作られている印象です。コミュストーリーも刺さるコミュはありました。
# ストーリー初見じゃなくても続けられたので嗜好に合ってるんだろうと思います。
・BGM好き。BGMがストーリーなどを支えている要素は大きそう。
・戦闘は難易度ノーマルでしたがレベルをほどほどにすればよさげな感じ。(実際はレベルをつい上げすぎてヌルくなっちゃったけど)
・ペルソナ育成楽しめました。ただ主人公ペルソナはどんどん切り替えていくので愛着あんまり湧かず。

ただもしアニメを通らずにP4初見がP4Gだったとしたら、日次スケ進行システムが肌に合わずに
ネガティブ評価がいくらか入ったんじゃないかと想像します。

というのもP4Gの後に初見P3としてP3Pを始めた際、ペルソナシリーズ好きなので「内容がどうあれ必ず最後までやり切る意志」で
初見ゆえ情報得ずにやりましたが、日次スケ進行をうまく進められた感じがしなかったなと。
P4Gの経験があったのでまだスムーズに進められたとはいえ、終盤にはコミュ上がり切らないかもな・・と思いながら進めるのは、
言い換えると日々の進捗率はイマイチだったかもしれないと暗に思いつつ進めるわけで。。
# 本来的なゲームで楽しく遊ぶというより、仕事みたいにスケ管理するけど進捗遅れの挽回は利きません的な。
# 次周はうまくやろう!と思えるほど時間が取れないってのもある。

キャラ絵

レスありがとうごいざいます。
「なるほどなー」って、私とえいこさんでのゲームの楽しむポイント、プレイスタイルの違いみたいなものが見えたような気がします。
#P4Gについては、私はえいこさんの楽しんだポイント以前で脱落したわけだけどね。

>キャラゲー
キャラゲーの括りになるか分からないけれど、Sea of Starsが無理だった理由の一つがキャラ絵が受け付けなかったこと。
ドット絵は気にならないけど、会話時に毎回出るキャラ絵(イラスト絵)で「うっ」ってなりました。

逆に、P2罪(PS1)は会話時の金子画伯の絵は好きだけど、ペルソナや悪魔の画面上のグラフィックがP1(PS1)からかなり劣化して、
それが嫌で同路線のP2罰はプレイしなかったということもありました。
#「売り」をしょぼくするってどういうことさ!という憤りのような気持ち。
#ペルソナが全体的に小さくなったのとか、アリスがリアル系からコミカル系になったのとかでガッカリ。

キャラの掘り下げ以前に見た目がダメだと「もういいです」ってなっちゃうのよね。

No title

ニュアンスが伝わったようでなによりです。(文章がヘタなので・・)

P2は通ってないのでいつかやってみたいですね。
そのうえP3は最近触れたとかいうレベルなので、ペルソナシリーズは好きだけど、
広い意味ではメガテンシリーズが好きでペルソナも応援してるという感じかな。

キャラ絵は、確かに合う合わない出てきますよね。
旧くはウィザードリィとかでたとえキャラ絵がなかったとしても想像で補えたことからは、
キャラ絵にコストを掛けたけど刺さらない層もいますよねってのは作る側目線で考えると悩ましい感じします。
が、これもまたもはやキャラ絵があるのが普通という時流に沿った話なんでしょうね。

そういえばとらさんはP4Gは刺さらなかったけどオリジナルP3はOKだったんですよね。
P3にはP3ならではの良さがあったって感じでしょうか。
# 個人的にはP3Pはメインストーリーがよかったな(P4P5とはトーンが大分違う)と思う一方で、
# 3Dモデルや演出などはいま振り返ると発展途上にも見えて、そういう点でP3Rが楽しみだなって思ってます。

P3を語る

ここでのえいこさんとの雑談で思い出したことだけど、
虎の巣のアドレスhttp://www8.plala.or.jp/alice4/のaliceって、実はP1のアリス由来でした。
#HPを開設した時はruciferだったけど、正しくはluciferって気付いて、恥ずかしくてaliceに変更したという経緯。
ということで、実はメガテン系も結構好きで(FC初代の発売当時からやってます)、メガテン系で一番好きなのがP1(PS1)です。

でも、メガテン系で一番評価しているのはP3(PS2)。
お察しだと思いますが、私はストーリーを重視しない(概ね台詞はボタン連打やスキップで読み飛ばす)ので、
正直な所P3のストーリーがどうだったとかはほとんど覚えていない。
それでもP3を評価しているのは、(私の知る範疇では)P3が当時のRPGの革命的なソフトだったからです。

確か発売前からOPムービーが公開されていたのだけれど、今までのゲームには無かったスタイリッシュさに驚かされたというか、
新しい時代が来たなっていう衝撃というか・・・とにかく発売前から期待度が高かったです。
#ペルソナ3(PS1)のOP https://www.youtube.com/watch?v=CirYxoGHPcI
#今見ると、見慣れた表現と思うかもしれないけど、当時はこのオサレさをゲームに取り入れたのは革新だったと思う。

で、実際にプレイしてみたら、えいこさんがP4Gで評価したように、
オサレな歌つきのBGM(特にノーマル戦闘BGMは従来の戦闘BGMの価値観をガラガラに壊したと思う)や
スタイリッシュな戦闘の演出とかに、新しい時代を感じて終始楽しんでプレイしたように思います。

そして、極めつけはラストバトル。
決戦サルーインの演出も好きだけど、それを塗り替えて私の歴代一位に今も輝いているのがP3のラスボス戦です。
銀色に輝く月を背にしてたたずむニュクスアバター、それに対峙する主人公たち。
そのアングル・構図がまずたまらない。
加えて、ニュクスアバターの台詞でノックアウト。
それだけにとどまらず、BGMがベルベットルームアレンジでやっばい!!!
本当にセンスの塊のようなラスボス戦でした。

ということで、ストーリーについてはほとんど覚えていないけれど、
>P3にはP3ならではの良さがあった
なんてレベルではなく、BGMを含めた演出面でRPGに革命を起こした作品っていうふうに私はP3を捉えています。

・・・で、P4も発売当時はOPムービーがネットに上がっていて、P4も楽しそうだなーって思っていたけど、
当時はゲームを全くかまっていない時期で、今回ようやくP4Gに手を出せただけに・・・「あれ?」ってなったわけです。
#P4無印OP https://www.youtube.com/watch?v=-PdBcuZccmE

リアタイ

ありがとうございます。よもや alice にそのような経緯があったとは、、
# 言われてみれば rucifer って見覚えある気がするような?

自分もP1が一番好き(うまく言えないけど個別のなにかというよりは全体通してのあの雰囲気が好き)で、
P3ラストバトルは熱かったですね!ただラストバトルもさることながら、そこに至るまでの経緯や
エンディングへの流れが好きなので、スタンスの違いというか感じ入り方の違いがあって面白いですね。
# まあP3Pクリアしたのが最近なので時間的な違いも影響してるかもですが。
## P4のOPは、ゴールデンのも良いけど無印版は完成度高すぎますね。

ただちょっと思ったのは、、とらさんがP3から受けたほどの衝撃は自分にないだろうと思えるのって勿体なくて、
シリーズを順番にリアタイできていればな・・という後悔がありますね。リアタイ大事。

以下は余談です。

ちなみに今まで通ってきたペルソナ歴は↓こんな感じでした。(数字は着手年)

XXXX P1(PS)
2009 P1(PSP)
2011 P4A
2014 PQ1, P4GA
2018 P5A, PQ2
2023 P4G, P3P, P5R進行中

# この時系列だと今に見るペルソナのスタイリッシュさに直に触れたと言えるのは2009のP1(PSP)かな?
# P3P4とはややタイプ違うけど歌付きBGMあったりするので。でもそこまで衝撃はなかった記憶なので、
# この時点で既にP3P4(2006,2008発売)の情報に多少は接しちゃってたのかなあと想像します。

それでも、P3ラストバトルは2023に触れても熱かったので優れたシーンなんだろうなと思う。

さらなるルーツ

・P1の雰囲気いいですよね。ペルソナが幽霊のようでおどろおどろしいところがリアリティーに繋がっている。
・P3もP4も無印のOPがやっぱり至高だと思う。ロマ1と同じで後発は何か蛇足を感じてしまう。

>P3話の続き(まだ語りたい)
当時プレイしたから私にとっては衝撃的だったというのは間違いなくあるけど、
P3で取り入れられている演出が私のフックにかなりダイレクトに引っかかったということもあったと思う。

2006年のP3からさらに遡った1997年、この年にも衝撃的な出会いがありました。
ご存知かどうかだけど、TVアニメ「少女革命ウテナ」・・・これが革命的なアニメでした。

ネットでサラっと検索してみてもウテナとペルソナの関係に言及しているような話が出てこないけど、
P3、4あたりはおそらくウテナにかなり影響を受けていると思う。
#内容面で似ているところも結構あるけれど、主として演出面で。

ウテナでは
・よく分からない歌つき戦闘BGM(BGMは戦闘(決闘)ごとに毎回変わる)。
・よく分からない影絵演出。
・他、よく分からない隠喩を含んだ抽象的な演出の数々。←回転とか、数値カウントとか、いろいろ。
といった、従来のアニメでは見られなかったよく分からない演出が多数取り入れられていたんだけど、
「よく分からない」が強すぎて、かなりマニア好みな作品になっていた。
#けれど、私にはかなり刺さりました。ウテナが私の歴代ナンバー1アニメです。
参考1:ウテナ決闘シーン https://www.youtube.com/watch?v=C5rAQwJVoT8
参考2:決闘曲主体だけど演出の一端は伝わる https://www.youtube.com/watch?v=-GmEF4X3qlI

そして、ウテナでは「よく分からない」だった演出を、スタイリッシュに昇華させていたのがP3。
もともと好きなウテナ演出が見た目を変えて取り入れられていたから、ここまでフックに引っかかったのかもしれません。
#P3をプレイしていた当時にウテナを想起したことは無かったけど、
 今回ペルソナ談義をしていて振り返ってみたら「あれ、これウテナだわ」ってなりました。
(↑の動画だと、決闘場の床の人型模様はP4でそのまま採用されている。等)

No title

P3演出のルーツかあ、なるほど。
そもそも無から有が生じるのかという筋道で考えると、なにかしら影響を受けた結果かもですね。
# 息の長い作品ではあるし、どこかのタイミングで開発秘話が語られてたりするんだろうか?

ウテナは未見なのですが確かに共通点が見える斬新さのような。
私はそこまでの解像度はないけど、"歌付きBGMでかっこいい演出"って何か?となるとアニメOPを思い浮かべるので、
P3では戦闘や街並みのシーン1つ1つにアニメOPのような印象を与える手法を採ったと見れば、
個人的には納得感があるなって気もします。
# まあそこまで単純化して物語れるってほどでもなくて、他にもなにか魅力的なルーツを持ってそうな予感もまたします。

P3P

ペルソナ談義をして、私の中で神格化されていたP3について改めて自分の思いをまとめることができて満足しました。

・・・ということで、あの感動をもう一度と思ってP4Gと同時に購入してあったP3P(switch)をかまってみたけど、何か・・・違うな。
17年ぶりで、ポータブルになっていろいろ変わってるのもあるからだろうけど、もうこれ普通のゲームにしか感じられませんわ。
#女主人公にしたからっぽいけど、戦闘BGMがベイべべイベベイべ~じゃなくてノレない。
個々の感じた感動・・・他者と共有するのも難しいけど・・・本人でも難しいですね。

別件で管理面の話だけど、雑記スレッドがコメントも含めてボリューミーになっていってるけど、4月開始で今9月だと、半年単位とか、一年単位で分けるんですかね。

No title

私はポータブルだけやっている勢ですが、従来と仕様がけっこう違うみたいで。
女性主人公は未着手で知らなかったけど戦闘BGM違うのは罠ですね・・

リマスター等がなされたタイミングで、好きなゲームを時間を置いて遊べることになるとき、
なかなか続かないってのは分かる気がする。さすがに当時の新鮮さはないというか、
ノスタルジー的に感じてしまうのかな。(リマスター自体は嬉しいので言葉にするのが難しい)

ご指摘すみません、雑記の過去ログを新設して分けました。難儀な状態で失礼しました。
# 現行ログには、例えば、記事のために直近取組中のものがあれば残し(今で言うとロマ1記事手直し用メモ)、
# 完了したら過去ログに順次収納していくような運用にしようかなと思ってます。

実は戦犯?

P3PってやっぱりP3とは違うんですよね。
だから感動しなかったっていうわけでも無いとは思うけど。

P3Pをちょっと進めて思ったのは、現在はやっぱり「情報に容易にアクセスできてしまう弊害」がありますね。
自由行動できるようになって、学力、魅力、勇気のステータスを上手く上げないといけないんだろうなーってなった時、
私は攻略サイトを見ないで進めることにしたけど、最初からパーフェクトにしたかったらそりゃ見るよね。
そりゃ作業になるわ。

そして、これがロマ1クソゲーの話にも関わってくる。
「敵が多くてイベントが終わってしまうからクソゲー」ってのはまさに「情報に容易にアクセスできてしまう弊害」故の理由
・・・攻略サイトが情報を明らかにしてしまっているが故の理由ですよね。
となると、私らってのは実はロマ1をクソゲーと呼ばせてしまっている原因の一つを作ってしまっていることになる。
胸が痛い。

管理面の話:
雑記の最初にコメント欄へのリンクがあるのいいですね。
このリンクってコメントの一番下にもつけれますかね?(無茶振りごめん)

No title

・P3初見だからP3Pは攻略サイト見ずにクリアしたけど、やはりコミュは上がり切らなかったですね。
 そうすると次周頑張るって話になって、繰り返し遊べる仕掛けになっているように見えます。
・ただ個人的にはいろいろやりたいこともあるなかで1つのゲームを何周か取り組むってのも難しくなってきていて、
 いっそ割り切って攻略サイトのチャートを追う(そういう1本道チャートだと思い込む)のもアリかもなって気もしました。
 でも、ゲームの楽しみ方を棄てて作業になったりする後ろめたさもある・・
・シンプルに考えるとその人のゲームの楽しみ方に合っていればいいのかな?とも思います。
 例えば、ストーリー重視で楽しみたい人にとってはエリザベス指定悪魔クエストは攻略見たって別に良いみたいな。
 # 攻略情報の充実は弊害もあるかもだけど、良い面もあるのかなと思いました。

管理面
・コメント欄へのリンクよろしければご利用ください。
・コメント一番下はタグがないかも?なので、9/6雑記に"フッターへのリンク"を仮置きしてみましたがいかがでしょうか。
・PC閲覧の場合は右側に"最新コメント"があるので、ここの最新コメントのリンクから飛ぶのでもいけるかな?
 # "最新コメント"の位置を、"カテゴリ"より上部に引き上げました。
 # (トップにある更新履歴記事にポータルリンクがあるために、"カテゴリ"の必要性ってあまりなさそうなので、、)

面白さ、伝えたい

>その人のゲームの楽しみ方に合っていればいいのかな?とも思います。
私だと教育的な視点もあって・・・私は数学なので、どうしたら数学の面白さを実感できるか?みたいなことは当たり前のように考えている。
つまり、ただ数学を学習しているだけでは分からないような面白さもあるわけです。
ロマ1の情報発信をしている立場から、ロマ1についても同様の思いはあって、
ロマ1にはこんな面白さがあるのに、そこに触れられることなく「クソゲー!」と切って捨てられるのは何か勿体ないなーって。
なので攻略情報だけでなく、私の感じたロマ1の面白さの追体験的なところにも後々は迫れるといいのかなーって・・・理想だけど。

管理面:
個人的には「カテゴリ」がメインコンテンツだから「最新コメント」より上のほうがいいような気はする。
でも確かに「カテゴリ」より「ポータルリンク」の方が内容が細かく書いてあるのか・・・
カテゴリの必要性があまり無いって言うなら、虎の巣管理者の好みとしてはポータルリンク内の細かい項目を「カテゴリ」のところにズラッと並べてもいいのかなーって思いました。
#「カテゴリ」って表記はより適切なものに変えた上で。

No title

なかなか壮大なテーマだけど、大事な視点ですね。

自分が感じたロマ1の面白さは、一言で言えば
ロマ1の世界ってよく分からないから分かるまで調べようという好奇心によるのかなと思う。
ロマ1攻略サイトをきっかけとして、フラグ調査とか面白いなという方面で遊ぶようになりました。

ただまあこういう遊び方は他者に勧めづらいものだけど、大事なことは
どういうアプローチを採るかによらずロマ1の魅力に触れるにはその下地があるということで、
早々にクソゲーと切り捨ててしまうと勿体ないという話ってことですね。

で、クソゲーと切り捨てるまでにはなんらか段階とか原因があるわけで・・
月並みですがそうした原因分析とその結果に応じた対応策が見えるといいんでしょうね。

管理面について、ご意見を受けいろいろ見直してみました。
"カテゴリ"の部分は冗長になってしまったけど、、当座はこれで様子見かなという感じです。
# カテゴリの内訳がこれより深くできないようなのでこれが限界な気もする。

Sea of Stars雑談の結論

>そうした原因分析とその結果に応じた対応策が見えるといいんでしょうね。
そういうことですね。
本当にちょこっと視点というか遊び方を変えるだけで、ロマ1の見え方は変わってくると思うから。

管理面:
個人的には項目がズラーになってとてもいいと思います。
階層が浅くなって利用しやすいっていう面もあるけど、こんなにいろいろあるんだーっていう高揚感がベネ(良い)です。

文字化け対応

文字化けはブラウザの文字コードを適切なものに変更すれば解消できますよ。

例えば、クロームならば拡張機能に「Charset」を入れて、
https://chrome.google.com/webstore/detail/charset/oenllhgkiiljibhfagbfogdbchhdchml?utm_source=ext_app_menu

のりすく過去ログの文字化けするページで「日本語(EUC-JP)」に変更すればOKです。

No title

文字コードの問題とのこと、無知でお手数をお掛けすることとなり失礼しました(おかげさまで解消しました)。
ご指摘いただき、ありがとうございました。
# 本文に追記して修正させていただきました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

コメントありがとうございます。
# 承認して公開することに問題ない内容と思いましたが、当座は非公開のままとさせていただきました。

ご提示いただいたwikiの件、次の点を踏まえ、当方は問題ありません。
・とらさんの問題提起からの対処に見られるように、現在課題があるとしても解消可能と見込まれること。
・仮に今後当方がなにか要望したい場合、連絡手段(Wiki管理人へ連絡)があること。

以下、余談です。

ちなみに携帯版って2018年に収束してるんですね。すると当該wikiの利用者や編集者は
漸減する流れにあり、限定的なのかなと気になりました。
# まあWSC版も似たようなものか・・当ブログの存在価値ってどう評価すべきものかとも思ってしまった。
https://w.atwiki.jp/gcmatome/pages/2516.html → 参考:携帯アプリ版
https://www.jp.square-enix.com/announce/semobile/

ところでご提示のwikiは懐かしいですね。
トップページに記載あるように前身のatwiki*からの避難場所であるようで、全体構成や個別内容は一見同じ。
てことは現行wikiを修正して改善していくとatwikiは泣き別れていくんだろうか。
# それともatwikiは検索からたどれないようになってるのかな。

* 当atwikiについて2009/5にとらさん(過去ログ0006 No.3685)と当方が言及。当方においては、
"SFC版との違い"ページにおいて当ブログ記事(iモード版とWSC版ロマサガ1の比較)の無断転載があったことを受け、
モチベダウンを一因として携帯版記事の更新を停止したってことだったかと思います。
ただ当方の言及にあたる当ブログ記事はもう用をなさないだろうと昨年末の復帰頃に非公開としましたが、
よもやこうして改めて話題にのぼるとはって感じです。(問題の根っこを対処しておかないといずれ再燃するということかな)

感謝

リンク追加の件、了承ありがとうございます。

というか、あのwikiの後継wikiだったのか! 全然気づきませんでした。

ロマンシング サガ 攻略wikiさん、今回の一件を受けてTOPに
>無断転載はやる方も面倒なだけですので控えましょう。そんなことするぐらいならリンクを貼りましょう。
の一文が追加されましたが、
romasagaaplli @ ウィキのTOPにある
>業務連絡
>特定サイトの独自調査から得られた情報を前提とする箇所はソースを明記してください。
>まるまるコピペはだめです。
>ちなみに引用に関しては、引用元を示したうえで、必要最小限である限り許可は必要ありません。
も最初から受け継いでいたら、ちょっとは違った結果になっていたのかな?・・・なんて思いました。

No title

虎の巣BBSでもコメントさせていただきました。

atwikiの業務連絡は2014時点で存在しているので、現行wikiでそうなっていない経緯は不明・・というか、
現行wikiトップページの履歴ページによれば改訂履歴が直近5件までしかなく2023/8までしか遡れませんね。
# バージョン管理できるのがwikiの良い点と思っていたので意外でした。

携帯版

>アプリが生きていない当方にはプレー環境はない
サラっと気になっていたことが書いてありました。
えいこさんはまだ持っているのかなーって思ってたけど、無いんですね。

コンテンツをどうするかは最終的には管理者次第、管理者判断になるのかな。
私の所だとロマ1はメインコンテンツで人が観ることを想定しているけど、各種データのほうは人が観るというよりは私が眺めて楽しむ用だし。
突っ込んだところまで調べてあるけど、誰も利用しない。
でも、私は楽しい。
だから、残ってる。
そんなんですわ。

No title

> プレー環境

携帯版も、WSCもSFCもないのでロマ1は手を出せなくなってますね。
# 身ギレイにしてたらゲーム機はSwitchとPS4だけになって、SteamとSwitch専売ゲームしか触らなくなりました。

ただ、気になったことを自分で調査できなくて悩ましいときが時折あるので、
後でそう思うくらいならVC版を確保するなり手を打っておいたら良かったなと思うことはあります。
# いまから環境を整えるのは大変そう・・なので、ロマ1リマスターにワンチャン期待するしか。笑

> コンテンツ

当ブログの目的の1つは当方調査の記録に過ぎず、PVを増やす目的がなく商売でもないので
見ている人の規模や属性を検討に入れることはしなかったけど、そもそもWSC・携帯プレイヤー、
かつこの手の情報を必要とするプレイヤーっているのかな?とふと思った次第です。

そのうえ当ブログは各論列挙する方式(総論的に俯瞰する視点が乏しい作り)だから、
そもそも分かりやすく見ていただく体裁ではなく、そういう意味では、
網羅性や視認性に優れるサイトに情報提供して利用者に届くようにした方が情報価値が高まりそう。

# 要するに大層なこと考えようとすると自ブログでまとめる必要ないって結論になりかねないから、
# あまり深く考えない方がいいのかもしれない・・

眺めて楽しめるコラムみたいなものって考えるのが気楽でよさそうですね。

最初のラベル

時間経過絡みの言葉だと、「戦闘回数」という表現も分かっていれば分かるけど、分かっていないと勘違いするでしょうね。
絶対戦闘回数の数値についてはのリすく自体も誤認していましたし。

あと、自分でラベル付けしたとはいえ「最終時間経過」も当初のそれは最終じゃなかったし。
時間経過絡みで無いものならば「術法反射」も厳密には反射ではないから私は「術法自爆」と呼ぶように変えたけど。

なかなか最初のラベル付けの効力は強いですね。
「3地点制覇」を阻む「3拠点制覇」くらいかな? 取って代わろうとしている用語って。

タイムリーな話題

彡(゚)(゚)「空気入れ無料か………」
http://blog.livedoor.jp/news23vip/archives/6074095.html

>「空気入れ無料」やなくて、「空気入れ“作業”無料」って書かないかんな

私たちにとっての常識が通じない、平気で一線を越えてくる人がいるから、
用語もより的確なものにしておかないと後々面倒なことが起こる可能性もあるなーって思った。
#まぁ、だからと言って今更刷新しにくいし、万が一の時でも勝てると思うけど。

No title

コメントありがとうございます。

> ラベル

たしかに "戦闘回数" もそうですね。戦闘回数って、
・のりすく基準の戦闘回数=実際の戦闘回数(グレイ)+調整項(グレイ以外用)
・RPG INSTITUTE基準の戦闘回数=初期戦闘回数(主人公別)+実際の戦闘回数
という解釈の違いがあり、
・前者はゲームプレーの実情に即した表現なところ、
・後者はゲーム解析的な表現なところ
があってどちらも良い点がありそう。だけど、初見勢からすると混乱しそうですね。
# そもそも主人公ごとに初期戦闘回数が違うのがイレギュラーかもしれない。

あとは "善行" とか?しかし善行はこれ以外ないってネーミングかな。
慈善値や小善行(善人値も?)は表記揺れっぽさありますが、
善行とかほどメジャーじゃない(通常攻略上は用語定義して数理管理するほどのタイミングがなさそうという意味)ので、
そこまで気にしなくてもという感じかな。

当方は、こういうふうな、ゲームで人々が広く触れることになる事象に独自ネーミングしたことなさそうな気がする。
これからもない気もするけど、そのときがもし来たらきちんと検討したいですね。

> 後々面倒なことが起こる可能性

こうしたリスク対応は、まずは誤認しないように心掛けるってこともあるし、
契約書があれば契約内容、ないとしても注意書きを工夫するってのもあるかな。
ゲーム攻略サイトでいうと責任の所在について定めているところもありますね(免責事項とか)。
例えば、スルメさんサイトでは "サイトの運営方針 - 2.このサイトの情報の使用について" の内容とか。
# そう考えると当ブログの注意事項は弱くて、手直しした方がいいかもしれない。

出典

http://ultimagarden.net/archive/norio_sukuryu/r.saga.html (のりおすくりゅう~トップページ)※ミラーサイト
http://ultimagarden.net/archive/norio_sukuryu/idou.html
#トップページ - 戦闘回数と仲間出現の相関関係

http://surume5.han-be.com/ins/ (RPG INSTITUTEトップページ)
http://surume5.han-be.com/ins/RS1/text15.htm
#トップページ - ロマンシングサガ - ロマサガのイベント発生表
http://surume5.han-be.com/readme.htm
#トップページ - サイトの運営方針

西の洞窟

ページ数、必要ならばどうぞ。

・ロマンシング サ・ガ デスティニーガイド (デジキューブ)
 "ボスモンスターは5体のスライム"
→5体(5は半角)p.164

・ロマンシング サ・ガ〈完全解析編〉(NTT出版)
 "グリーンスライムが5匹まとまって襲ってくる"
 "宝箱を守っている魔物"
→p.74

・ロマンシング サ・ガ大事典 (NTT出版)
 "バルハラントの西の洞窟で、異常発生しているとの報告が多数よせられている"
→p.109(モンスター図鑑のグリーンスライムの解説)
→「5匹で攻撃してくる弱いモンスターなので一匹ずつ確実に倒せばよい。」p.250 という記述もある。

西の洞窟のスライムというと、最下層(世界地図のところ)に1体だけ配置されたスライム系も謎なんですよね。
物語考察の一環として考察(妄想)を進めていますが、まだ私なりの結論は出ていません。

反映しました

おおっありがとうございます。

ご提示いただいた文言の反映と併せて、
記事冒頭に情報提供の形で追記させていただきました。

> 2023/10/27 冒頭の書籍情報を修正(情報提供:とらさん) *2
>
> *2 http://eicos.blog86.fc2.com/blog-entry-78.html#comment63
>    #トップページ - 雑記(現行ログ) - コメント欄 - 2023-10-26

記事リンク
http://eicos.blog86.fc2.com/blog-entry-19.html

5体(匹)というのが、3つの書籍または
NTT出版とデジキューブの2社で共通してるの面白いですね。

***

確かにB3スライムは1体だけなんですね・・(Destined Fate情報)

時系列でみると、例えば
①ゲーム開始前:氷が溶ける前でも西の洞窟内部(B3)でスライムなら生活できる。
②ゲーム開始時:氷がすこし溶けてB1にスライムがニュッと通れるほど開通。
 B3からB1にスライムだけ移動したけど、B3スライム1体は集団行動が苦手なはぐれスライム。
③ガトの依頼:B1に固定スライムが出現。
④その後:さらに溶けて人が通れるくらいにB1~B3が開通。
て感じかなあ。

ちなみにB2とB3のモンスター群は①の時点で洞窟内にいたのかな?
さすがに食べ物とかないだろうから④の時点で外から洞窟内に入って行ったんだろうか。
B3高速妖精も気になりますね。(暖かくなってテンション上がったとか?)

謎は謎のままだけど、改めて感じたことには、
・ガトの村の最近モンスターが多くなったという話を洞窟にモンスターが棲みつくことで表現していたり、
 # 加えて、氷が溶けて行けるところが増える分だけモンスター総数は増えていく
・かたやフロンティアでモンスターが増えるのをニューロード敵シンボルや壊滅で表現していたり、
・こういう特殊な動きはバルハラントやフロンティアといった辺境の地で表現していたり、
つぶつぶで見ると作り込みが細かくて良いですね。

昔話

お疲れ様です。「何事も突き詰めると面白くなる」を体現していますね。
私はLibrary Xiuを「シュウさんのところ」って言ってるのですが、
それはもともとは「シュウのホームページ」というサイト名だったのでその名残です。

https://www2u.biglobe.ne.jp/%7Esu1/folderbbs/119110107421875.html
>お名前: シュウ   
>30000ヒットありがとうございます(^^)
>この機会に名称を変更します。
>新名称は「ライブラリー・シュウ」です。
>これからもよろしくお願いいたします。
>[2000年4月3日 15時20分17秒]

あと、現在はシュウさんが削除してしまったけれど、シュウさんがまとめた当時の攻略の歴史。
https://web.archive.org/web/20010223221025/http://www2u.biglobe.ne.jp/~su1/rs1st/faq26.htm

No title

おおっコメントありがとうございます。

Xiuさんサイト名を修正しました。(ミンサガは取扱開始時に現行名称なので、ロマ1の方だけ手当て)
"ロマサガ1攻略の歴史" は見覚えあるけど現在は掲載されてなかったんですね・・
一方で、歴史を知るうえで有益な情報だと思うので記事に掲載しました。
# リンク集記事内で、情報提供という形で掲載させていただきました。

こうした取組みが良い取組みかは分かりませんが、
すくなくともいろいろ調査して知見を広げられたことは良かったかなと。
(台詞集への情報提供に繋がったりという意味では結実したところもありました)

X(旧Twitter)みたいな呼称問題あったりしますね。
例えば新聞とかでの表記ルール的なものはあるんだろうなと推察するけど、
自分ルールの呼び方もいいですね。
# 自分はどちらかというとカタめに現行名称にこだわる方かな?
# (にゅすけさんサイトだとふにゃ!?を付けるか悩んだりする)

気になっていること

お疲れ様です。
cheapさんの日記を見て以前から気になっていたことなのですが、cheapさんって動画をどこにUPしているのかご存知ですか?
cheapさんのとこに案内が書いてるのかよく分からないし、cheapさんに聞けって話だろうけど、えいこさんのサイトまとめに動画サイトも記載してあったので、cheapチャンネル的なものがどこかにあるのならばってことで質問してみました。

No title

cheapさんの動画はこちらですね!
https://www.nicovideo.jp/user/1154787/video

今回リンク集の件でいろいろ調べてた際に
にゅすけさんサイトの日記より発見してたどりましたが、
ロマサガ1動画はないようでしたのでリンク集には反映していませんでした。
http://nyusuke.com/column/gamediary/log2E.html#20071203
# 当該日記はむかし拝見していたはずなので正確には再発見だと思うけど。

ちなみにcheapさんサイトから動画までたどれるかは未確認ですが、
上記投稿日の日記にはアドレスないけど投稿した旨は記されてました。

> 2007/11/28
> デジカメで動画が取れることを思い出して、動画編集の勉強。
> FF3DSの鉄巨人低レベル撃破の動画を作成して、ニコニコ動画に投稿してみた。
> テレビにつなげない(録画できない)DSなら画質が多少落ちても仕方ないよね。
> SDカードの容量制限の17分に収まるように装備変更のタイミングとかを最適化した。
>
> FF5とか普通に録画できる手段のあるの動画はデジカメじゃさすがに気が引ける。
> でもFF3DSで動画にして面白いものはあまり無いんだよね。

サンクスです

さっすがえいこさん、情報ありがとうございます。
以外だけどロマ1は無かったのですね。
ブログ内検索
調査記事
最新コメント
カウンタ